H21.7.11 青葉台アオバダイ地区チクリーグ タイ tenki02.gif
桜台サクラダイジュニア
球場キュウジョウ 桂台カツラダイ公園コウエン 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    桜台サクラダイジュニア 1 0 0 0 0 0       1 4 0    
    GreenVictorys 0 6 1 0 0 ×       7 9 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 カラ三振サンシン ミギ  ゴロ     3 3 1 1 2 0 0 0 1 0 0 1
  2 D 井上イノウエ ミギ アン ナカ アン       2 2 1 2 1 0 0 2 0 0 0 0
    5 森部モリベ     トウゴロ     1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  3 E 喜多キタ ナカ アン ナカ アン 5 サンゴロ     3 3 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0
  4 @ 3 小林コバヤシ 2 サン オサム 3 ユウゴロ       2 2 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
    7 村越ムラコシ     サンゴロ     1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  5 F13 軽部カルベ ヨン キュウ ヒダリ アン ミギ      3 2 2 2 0 0 1 2 0 0 0 1
  6 B131 福田フクダ サンジャ イチゴロ サン シン     3 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
  7 H 藤森フジモリ ヨン キュウ ミギ アン       2 1 1 1 1 0 1 1 0 0 0 0
  8 G モリ ヨン キュウ サン チョク       2 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0
  9 C 河崎カワサキ ミギ アン 4 トウ        2 2 1 1 2 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 24 21 7 9 7 0 3 5 3 0 0 2
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 二塁打ニルイダ佐々木ササキ軽部カルベ
失策シッサク井上イノウエ
 
  1 小林コバヤシ 2    9 32 3 0 1 0 1 1 1
  2 福田フクダ   2    9 35 1 0 1 0 4 0 0 反省ハンセイ
  3 軽部カルベ   1    3 15 0 0 1 0 0 0 0  @試合シアイへのハイカタ
 このチーム、ワリ序盤ジョバンあっさり攻撃コウゲキして、無得点ムトクテンというような試合シアイ展開テンカイオオい。
 今日キョウ試合シアイ初回ショカイにヒットはたが集中力シュウチュウリョクいた打撃ダゲキ走塁ソウルイで、得点トクテンできなかった。二回ニカイ、結果として大量タイリョウ得点トクテンになったが、最初サイショのタイムリーは、相手アイテのミス。GVの二塁手ニルイシュならラクにアウトにしていたであろう。そうなるとここも無得点ムトクテン今日キョウ試合シアイウンかったとわざるをない。
 では、どうればよいか?気持キモちを集中シュウチュウさせてから試合シアイノゾむことが大切タイセツだとオモう。集中シュウチュウする方法ホウホウヒトそれぞれだが、みんなでオコナヒトつの方法ホウホウとしては、試合シアイマエにみんなでオオきなコエしたらどうだろうか?試合シアイマエ円陣エンジンでみんなでナンでもいいからオオきなコエし、集中シュウチュウしてから試合シアイハイってみよう。そうすれば、初回ショカイからガンガンいけるかもしれない。一度イチドタメしてほしい。

Aもったいない攻撃コウゲキ配球ハイキュウ
 今日キョウ試合シアイで、何点ナンテンか「もったいないな」とオモうところがあった。
 ヒト初回ショカイ攻撃コウゲキ。ワンアウト二塁ニルイという場面バメン走者ソウシャが、けんセイでアウトになった。ここは走者ソウシャ無理ムリをする必要ヒツヨウはなかった。打者ダシャ三番サンバン四番ヨバンいわゆるクリーンアップ。チームで一番イチバンてる打者ダシャツヅくところだ。「無理ムリせず第二ダイニリードをオオきく」でい。先制センセイされたアトだけにトクにもったいないとカンじた。
 フタ初回ショカイマモり。ツーアウト走者ソウシャなしからの四球シキュウ。しかもストレートの四球シキュウ投手トウシュ自身ジシン一番イチバンかっているだろうがもったいなかった。
 ミッ。そのアト四番ヨバン打者ダシャタイする配球ハイキュウ。「ストライク・ファール・ファール」四球ヨンキュウ(カウント2−0)を左中間サチュウカンハコばれた。カウントに余裕ヨユウがあるのだから、そんなにハヤ勝負ショウブする必要ヒツヨウはないのでは?捕手ホシュはもちろんだが、もっと投手トウシュカンガえて投球トウキュウするとい。なぜなら、けている捕手ホシュ五年生ゴネンセイだ。六年生ロクネンセイ投手トウシュがもっと捕手ホシュってあげるべきだとオモう。
  4 福田フクダ   1    3 13 0 0 1 0 0 0 0
  試合シアイ経過ケイカ
   地区チクリーグ開幕カイマクダイ一戦イッセン桜台サクラダイジュニアとの対戦タイセン
 先発センパツ小林コバヤシ初回ショカイ簡単カンタンにツーアウトとするが、三番サンバン打者ダシャをストレートの四球シキュウアルかせてしまうと、四番ヨバン打者ダシャに、カウント2ストライクとんでの四球ヨンキュウ左中間サチュウカン二塁打ニルイダサラ五番ゴバン打者ダシャにレフトマエハコばれ先制センセイされる。
 そのウラ攻撃コウゲキ。ワンアウトから井上イノウエがライトマエヒットをハナち、盗塁トウルイ二塁ニルイススみチャンスをツクるが、けんセイキュウされてしまいチャンスをノガす。
 二回ニカイ先頭セントウ二塁打ニルイダたれ、ノーアウト二塁ニルイとピンチをムカえるが、ここは小林コバヤシり、相手アイテ主導権シュドウケンワタさない。
 二回ニカイウラ、ツーアウトながらミッつの四球シキュウ満塁マンルイとし、カウント2−3から河崎カワサキ痛烈ツウレツなライナーは相手アイテセカンドの正面ショウメンへ…しかし、打球ダキュウハヤかったのか、セカンドのグラブをはじき、ラッキーなタイムリーで逆転ギャクテン。このあと、佐々木ササキ特大トクダイ二塁打ニルイダ井上イノウエ喜多キタサン連続レンゾクタイムリーでこのカイ一挙イッキョに6テン試合シアイ主導権シュドウケン完全カンゼンニギる。
 三回以降サンカイイコウ福田フクダ軽部カルベ福田フクダ小刻コキザみに継投ケイトウし、相手アイテマトシボらせず、相手アイテ打線ダセンけず、三回サンカイには藤森フジモリコンシーズンハツヒットもし、地区チクリーグ初戦ショセンは、7−1と快勝カイショウ

 しかし、ナツ専修センシュウ大学ダイガクカップやそのアト秋季シュウキ大会タイカイけ、試合シアイへの気持キモちのツクカタ走塁ソウルイメン試合中シアイチュウコエい(カタ等々トウトウ今後コンゴ課題カダイは、まだまだオオいとカンじさせる試合シアイとなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
  tenki04.gif
 
 
  H21.7.19 青葉台アオバダイ地区チクリーグ タイ ヨコハマナイン 球場キュウジョウ 桂台カツラダイ公園コウエン 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    GreenVictorys 2 3 0 4 0         9 9 1    
    ヨコハマナイン 0 0 0 0 0         0 3 3    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ナカ  ミギ アン ナカ アン ゴロ   4 4 3 3 1 0 0 2 0 0 0 1
  2 C 河崎カワサキ ヨン キュウ サン アン ヨン キュウ     3 1 3 1 0 0 2 3 0 0 0 0
  3 @ 3 小林コバヤシ ミギ ナカ アン ヒダリ アン     3 2 1 2 5 1 0 1 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ナカ アン イチ  ヒダリ      3 3 1 2 2 0 0 1 0 0 0 1
  5 B 1 福田フクダ ヨン キュウ カラ三振サンシン ゴロ     3 2 0 0 0 0 1 1 1 0 0 0
  6 F 倉岡クラオカ ヒダリ アン 3 ユウ  ヨン キュウ     3 2 0 1 0 0 1 2 0 0 0 0
    7 軽部カルベ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  7 D 高倉タカクラ ユウゴロ ユウ チョク ミギゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 H 藤森フジモリ 2 サンゴロ ゴロ       2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    9 村越ムラコシ     5 ヨン キュウ     1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
  9 G モリ ユウ シツ 4 ユウゴロ       2 2 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0
    8 森部モリベ     トウゴロ     1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 28 22 9 9 8 1 5 11 1 0 0 2
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 二塁打ニルイダ佐々木ササキ喜多キタ
失策シッサク福田フクダ
 
  1 小林コバヤシ 3    10 29 2 0 0 0 0 0 0
  2 福田フクダ   2    8 29 1 0 0 1 0 0 0
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   地区チクリーグ二戦ニセン相手アイテ強豪キョウゴウの「ヨコハマナイン」
 初回ショカイ佐々木ササキがいきなり二塁打ニルイダ出塁シュツルイし、河崎カワサキ四球シキュウツヅき、小林コバヤシ犠牲ギセイフライで先制センセイサラ喜多キタのセンターマエタイムリーと打線ダセンツナがり二点ニテン先制センセイ。しかしそののチャンスはかせず。
 先発センパツ小林コバヤシ初回ショカイをわずか10キュウ三人サンニンオサえると、二回ニカイ相手アイテエラーをアシがかりに、佐々木ササキ河崎カワサキ小林コバヤシサン連打レンダ三点サンテン追加ツイカ
 二回ニカイウラ小林コバヤシが、ヒット二本ニホンたれピンチをマネくが、ミズカ走者ソウシャをけんセイキュウしピンチをダッする。
 打線ダセン四回ヨンカイ再度サイド爆発バクハツ。ワンアウト佐々木ササキ今日キョウ三本サンボンのヒット、河崎カワサキ四球シキュウツナぎ、小林コバヤシ今日キョウ五打点ゴダテンとなるレフトマエへのタイムリーヒット。サラ喜多キタが、あわやホームランのフェンス直撃チョクゲキ特大トクダイ二塁打ニルイダでこのカイテン追加ツイカし、9タイ0とオオきくリード。
 四回ヨンカイから福田フクダがマウンドへ。五回ゴカイミズカらのアク送球ソウキュウ内野ナイヤのミスでワンアウト二三塁ニサンルイとピンチをムカえるが、最後サイゴはダブルプレーでゲームセット。
 地区チクリーグ二戦ニセンタイ0の完勝カンショウサラ今日キョウはチーム全員ゼンイン非常ヒジョウオオきなコエ相手アイテチームを圧倒アットウ今季コンキ一番イチバン勝利ショウリでした。
 今日キョウ試合シアイは、チーム全員ゼンインオオきなコエており、チーム全員ゼンインヒトつになっていたようにカンじました。ヒカえの選手センシュ集中シュウチュウして試合シアイハイっていたので、途中トチュウから試合シアイ出場シュツジョウしても、それぞれに結果ケッカノコせていたのではないでしょうか?
 ただし、今日キョウのような試合シアイ展開テンカイであれば、ダレでもコエすことはワリ簡単カンタンです。これから数多カズオオ試合シアイをしていけば、カナラず「くない状況ジョウキョウ」になることもあるでしょう。そのトキ今日キョウのようなオオきなコエ全員ゼンインせれば、大逆転ダイギャクテン勝利ショウリ奇跡キセキこるでしょう。君達キミタチ真価シンカわれるのはこれからです。
 最終回サイシュウカイにエラーやミスがあり、そのトキシズかになってしまいました。そういうトキこそ、マワりの選手センシュコエをかけ、ミスした本人ホンニンサラオオきなコエでボールをんでほしいものです。
 とにかく、まだハジまったばかりです。これを継続ケイゾクすること、コーチに「コエがなくなったぞ」「げろ」とか指摘シテキされず最初サイショから最後サイゴまで自分達ジブンタチでできるようになることが、最終的サイシュウテキ目標モクヒョウです。
 試合シアイに、コエがかれている選手センシュ一人ヒトリ二人フタリいました。よほど頑張ガンバったのでしょう。タイしたものだとオモいます。個人差コジンサもありますし、わざとコエをからす必要ヒツヨウマッタくありませんが、もっと数多カズオオくの選手センシュがそうなってくれたらいいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.7.20 フェニックスハイ 2回戦カイセン タイ tenki02.gif
フジオカファイヤーズ
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    GreenVictorys 4 1 3 0 0 1       9 12 2    
    フジオカファイヤーズ 1 0 0 0 1 0       2 5 2    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ミギ  ナカ サン ヒダリ チョク 6 サン シン   4 4 2 2 0 0 0 0 1 0 1 1
  2 C 河崎カワサキ ヒダリ  ミギ  サン シン ヨン キュウ   4 3 1 1 1 0 1 1 1 0 0 1
  3 @ 7 1 小林コバヤシ ヒダリ ユウゴロ 4  アン ミギ    4 3 0 1 1 1 0 1 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ヒダリ アン 3 ヨン キュウ ユウ  ヒダリ アン   4 3 2 2 1 0 1 3 0 0 0 0
  5 B 福田フクダ ミギ アン ミギ  ヨン キュウ サン シン   4 3 2 2 2 0 1 2 1 0 0 1
  6 F 1 7 軽部カルベ ヒダリ ホン ナカ  カラ三振サンシン     3 3 1 1 2 0 0 0 1 1 0 0
  7 H 倉岡クラオカ サンゴロ ナカ アン       2 2 1 1 1 0 0 2 0 0 0 0
    9 藤森フジモリ     5       1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 D 高倉タカクラ 2 イチゴロ ナカ アン サンジャ     3 3 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0
    5 森部モリベ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ ナカ  ヒダリ アン カラ三振サンシン     3 3 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0
    8 村越ムラコシ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 32 28 9 12 9 1 3 10 5 1 1 3
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ軽部カルベ
三塁打サンルイダ佐々木ササキ
二塁打ニルイダ佐々木ササキ河崎カワサキ福田フクダ
失策シッサク高倉タカクラ河崎カワサキ
 
  1 小林コバヤシ 2    8 30 0 0 1 0 0 1 0
  2 軽部カルベ   3 1/3 17 69 5 0 4 0 2 1 1
  3 小林コバヤシ    2/3 2 6 0 0 0 0 0 0 0
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   昨年サクネン優勝ユウショウのフェニックスハイ連覇レンパ目指メザしスタートです。
 初回ショカイ今日キョウ打撃ダゲキ好調コウチョウ佐々木ササキ二塁打ニルイダ出塁シュツルイ相手アイテエラーで三塁サンルイ進塁シンルイ小林コバヤシ犠牲ギセイフライで先制センセイ昨日サクジツオナじような展開テンカイに。サラにツーアウト走者ソウシャなしから、喜多キタがレフトマエヒット、そして盗塁トウルイ。するとここから打線ダセンツナがる。福田フクダがライトマエヒットで喜多キタカエり2−0。盗塁トウルイ軽部カルベ左中間サチュウカン深々フカブカヤブるランニング本塁打ホンルイダ一気イッキに4テンのビッグイニング。
 そのウラ先発センパツ小林コバヤシがエラーから犠牲ギセイフライをたれ1テンカエされる。しかし、その追加ツイカテンユルさず主導権シュドウケンワタさない。
 二回ニカイ攻撃コウゲキ簡単カンタンにツーアウト。ここで、コウ調チョウ佐々木ササキがセンターオーバーの三塁打サンルイダでチャンスメーク。河崎カワサキがライトセンへの二塁打ニルイダハナち、またもやツーアウトから貴重キチョウ追加ツイカテンツヅ三回サンカイ打線ダセンツナがる。喜多キタ四球シキュウ福田フクダ二塁打ニルイダで1テン追加ツイカすると、倉岡クラオカ高倉タカクラモリサン連打レンダで3テン追加ツイカし8タイ1。
 三回サンカイから軽部カルベがマウンドへ。いつもの制球セイキュウがなく不安定フアンテイ投球トウキュウ。しかし、バックにもタスけられ失点シッテン最小限サイショウゲンオサえる。打線ダセンもリリーフした故障コショウのエース投手トウシュツカまえられず四回ヨンカイ五回ゴカイ得点トクテンできない。六回ロッカイ河崎カワサキ四球シキュウ盗塁トウルイ小林コバヤシシンルイでチャンスをツクると喜多キタのタイムリーで1テン追加ツイカし、今後コンゴ大会タイカイにもつながる追加ツイカテンをあげる。
 そのウラ軽部カルベ四球シキュウフタアタえたところで、小林コバヤシ再登板サイトウバン打者ダシャ二人フタリをきっちりとオサえ、9−2で六回ロッカイコールドで二回戦ニカイセン進出シンシュツ
 今日キョウ試合シアイ初回ショカイから一気イッキむことができました。1テン先制センセイし、ツーアウト走者ソウシャなしからサラに3テン追加ツイカできたこと。1テンカエされた二回ニカイにもツーアウト走者ソウシャなしから1テンウバったこと。相手アイテチームからすると、一番イチバンショックのオオきな得点トクテンだったとオモいます。
 ようやく、日頃ヒゴロ打撃ダゲキ練習レンシュウ成果セイカアラワれてきました。普段フダン自宅ジタクでバットをっていることとオモいますが、その成果セイカ確実カクジツアラワれています。「練習レンシュウウソをつきません。」これからも継続ケイゾクして努力ドリョクしてください。安心アンシンして努力ドリョクめてしまうと、「あっ」というモトモドります。是非ゼヒとも継続ケイゾクしてください。
 また、今日キョウ試合シアイ相手アイテチームを圧倒アットウするようなオオきなコエが、チーム全員ゼンインていたようにオモいます。全員ゼンイン非常ヒジョウカタチ試合シアイ集中シュウチュウができています。その集中力シュウチュウリョク初回ショカイ怒涛ドトウ攻撃コウゲキになっているとってもいでしょう。何度ナンドっていますが、これはずっと継続ケイゾクしてください。そうすれば結果ケッカいてくるのではないでしょうか。
 イマ、チームの雰囲気フンイキはかなり状況ジョウキョウです。しかし、油断ユダンすることなく、これからも前進ゼンシンしてほしいとオモいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.7.25 青葉台アオバダイ山内ヤマノウチ交流コウリュウ大会タイカイ1回戦カイセン タイ tenki02.gif
嶮山ケンザンファイターズ
球場キュウジョウ サンボルグラウンド 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    嶮山ケンザンファイターズ 0 0 0 1 2         3 7 0    
    GreenVictorys 0 0 5 5 ×         10 9 0    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ユウゴロ 3 ヨン キュウ 4 ヨン キュウ     3 1 2 0 0 0 2 2 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ ミギ アン ミギ ホン ナカ アン     3 3 1 3 3 0 0 2 0 1 0 0
  3 @ 7 小林コバヤシ ヨン キュウ ミギ アン サンセン     3 2 2 1 0 0 1 2 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ゴロ サンゴロ トウ アン     3 3 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0
  5 B 福田フクダ ヒダリ  ヒダリ  ゴロ     3 3 2 1 1 0 0 0 0 0 0 1
  6 F 1 軽部カルベ 2 ヨン キュウ トウ  ヒダリ      3 1 1 1 1 1 1 1 0 0 0 1
  7 D 井上イノウエ イチ  ヨン キュウ ミギ アン     3 1 1 1 1 1 1 2 0 0 0 0
    5 高倉タカクラ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 H 倉岡クラオカ トウゴロ ヒダリ  ユウゴロ     3 3 0 1 3 0 0 0 0 0 0 1
    9 藤森フジモリ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ イチゴロ トウゴロ       2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 26 19 10 9 9 2 5 10 0 1 0 3
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ河崎カワサキ
二塁打ニルイダ福田フクダ倉岡クラオカ軽部カルベ
 
  1 小林コバヤシ 4    14 62 4 1 1 0 2 1 1
  2 軽部カルベ   1    7 20 3 0 1 0 0 2 2
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   青葉台アオバダイ山内ヤマノウチ交流コウリュウ大会タイカイ開幕カイマク初戦ショセン春季シュンキ大会タイカイでも対戦タイセンした「嶮山ケンザンファイターズ」
 先攻センコウファイターズ。1カイ先発センパツ小林コバヤシ三人サンニンオサえる最高サイコウがりをせる。そのウラ、ワンアウト河崎カワサキのライトマエ小林コバヤシ四球シキュウ二三塁ニサンルイのチャンス。四番ヨバン喜多キタはセカンドゴロをつが河崎カワサキがスタートできずチャンスをイッする。2カイマモり、先頭セントウ打者ダシャにヒットをたれピンチをムカえそうになるが、ミズカらのけんセイキュウ走者ソウシャす。サラにツーアウト四球シキュウ走者ソウシャ佐々木ササキ盗塁トウルイユルさず無失点ムシッテン。しかし、2カイ攻撃コウゲキもチャンスをツクるが得点トクテンできず、我慢ガマン展開テンカイに。
 3カイマモり。先頭セントウにヒットをユルしたものの、再度サイド佐々木ササキ盗塁トウルイし、ツーアウト二塁打ニルイダたれるが、要所ヨウショをきっちりとオサ先制センセイユルさない。
 そのウラやっと打線ダセン相手アイテ投手トウシュツカまえる。先頭セントウ佐々木ササキ四球シキュウ出塁シュツルイすると、河崎カワサキアタりは右中間ウチュウカンへ、これがランニング本塁打ホンルイダとなって2テン先制センセイ。その小林コバヤシのヒット、福田フクダ二塁打ニルイダ軽部カルベオクりバント、倉岡クラオカ二塁打ニルイダ打線ダセンツナがり一挙イッキョに5テン
 4カイ本塁打ホンルイダで1テンカエされるが、そのウラフタタ打線ダセン爆発バクハツ河崎カワサキ今日キョウボンのヒットを皮切カワキりに、喜多キタのバントヒット、軽部カルベ二塁打ニルイダ井上イノウエのヒットと4安打アンダ集中シュウチュウし、このカイも5テンウバい10−1と大量タイリョウリード。
 5カイ軽部カルベ番手バンテとしてマウンドにがる。2テンユルすが後続コウゾクち10−3の5カイコールドで勝利ショウリ二回戦ニカイセン進出シンシュツです。
トキにはアウトをオソれない積極的セッキョクテキ走塁ソウルイ
 初回ショカイ攻撃コウゲキがもったいなかった。ワンアウト二三塁ニサンルイという場面バメンは、アウトになるリスクを覚悟カクゴして本塁ホンルイ突入トツニュウすることが大事ダイジです。なぜか、今日キョウ試合シアイのようにスタートしないと当然トウゼンにツーアウト二三塁ニサンルイとなります。アウトがヒトえるだけで相手アイテのミスはほとんど期待キタイできません。ツーアウトになると打者ダシャはヒットをつしかなく、無得点ムトクテンわる確率カクリツタカくなります。
 カリに、三塁サンルイ走者ソウシャ内野ナイヤゴロでスタートをったらどうなるでしょう。内野ナイヤマモ選手センシュカンガえてみてください。
 「打球ダキュウったら三塁サンルイ走者ソウシャがスタートしていない、それを一塁イチルイげるプレー」と「った瞬間シュンカン三塁サンルイ走者ソウシャ本塁ホンルイへスタートし、バックホームするプレー」どちらのプレーのホウ緊張キンチョウしますか?そして、エラーやミスがきる可能性カノウセイは?そして得点トクテンハイ可能性カノウセイは?どっちのプレーのホウタカいですか?
 野球ヤキュウ確率カクリツのスポーツです。得点トクテンハイ確率カクリツタカいプレーを選択センタク試合シアイをするのです。そこをアタマれて試合シアイをしてください。
 そして最後サイゴに、カリ本塁ホンルイでアウトでもツーアウト一三塁イチサンルイとなります。スタートしなかったトキの、ツーアウト二三塁ニサンルイとチャンスのオオきさは、さほどわらないでしょう。だから本塁ホンルイハシるのです。勇気ユウキしてスタートしてください。
 このプレーを「ゴロ!ゴー!」といます。ワスれないでください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.7.26 青葉台アオバダイ山内ヤマノウチ交流コウリュウ大会タイカイ2回戦カイセン タイ tenki02.gif
桜台サクラダイジュニア
球場キュウジョウ サンボルグラウンド 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    桜台サクラダイジュニア 0 0 0 2 0 1 1     4 6 0    
    GreenVictorys 1 0 0 1 1 2 ×     5 7 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ナカ ホン ヨン キュウ ミギ サン     3 2 2 2 1 0 1 1 0 1 1 0
  2 C 河崎カワサキ ゴロ   ミギゴロ     3 3 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0
  3 F 1 3 小林コバヤシ ユウゴロ サンゴロ ユウ      3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ユウゴロ 4 サンゴロ 6 ヒダリ アン     3 3 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ 2 トウゴロ ミギ アン ナカ ホン     3 3 2 2 2 0 0 1 0 1 0 0
  6 @ 7 軽部カルベ ユウ  ヒダリ アン ジャ     3 3 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0
  7 D 高倉タカクラ ナカ アン ユウゴロ トウ      3 3 0 1 1 0 0 1 0 0 0 0
  8 H 井上イノウエ サンゴロ         1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    9 倉岡クラオカ   ユウゴロ ユウゴロ     2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ 3 イチゴロ 5 イチゴロ       2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 26 25 5 7 5 0 1 5 0 2 1 0
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ佐々木ササキ福田フクダ
三塁打サンルイダ佐々木ササキ
失策シッサク高倉タカクラ
 
  1 軽部カルベ   3 1/3 14 55 0 0 3 0 1 2 1
  2 小林コバヤシ 2 2/3 11 39 4 0 0 0 1 1 1
  3 福田フクダ   1    7 25 2 0 1 1 2 1 1
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   青葉台アオバダイ山内ヤマノウチ交流コウリュウ大会タイカイ回戦カイセン今日キョウ相手アイテ先日センジツ地区チクリーグで対戦タイセンした桜台サクラダイジュニア。
 先攻センコウ桜台サクラダイ。GV先発センパツ軽部カルベ初回ショカイ先頭セントウ打者ダシャに0−3となり心配シンパイされたが、三者サンシャ凡退ボンタイ上々ジョウジョウがり。そのウラ攻撃コウゲキ佐々木ササキ二球ニキュウらえた打球ダキュウは、センターのハル頭上ズジョウえる先頭セントウ打者ダシャ本塁打ホンルイダとなり先制センセイ
 先発センパツ軽部カルベ久々ヒサビサ好投コウトウし、三回サンカイまで被安打ヒアンダ「0」四死球シシキュウも「1」と完璧カンペキ内容ナイヨウ。この好投コウトウ援護エンゴしたい打線ダセンであったが、相手アイテ投手トウシュユルいボールにタイミングがわず、凡打ボンダヤマキズ追加ツイカテンウバえない。
 すると四回ヨンカイ軽部カルベ先頭セントウ打者ダシャ四球シキュウツヅ打者ダシャ三塁サンルイゴロを高倉タカクラがエラー。三塁サンルイとされ動揺ドウヨウしたか、犠牲ギセイフライで同点ドウテンサラ打者ダシャ四球シキュウアタえたところで小林コバヤシ交代コウタイ。ワンアウトイチ二塁ニルイから佐々木ササキのけんセイで、一塁イチルイ走者ソウシャハサむが、アウトにするカン二塁ニルイ走者ソウシャ本塁ホンルイカエ逆転ギャクテンユルす。
 4カイ攻撃コウゲキ。ワンアウト福田フクダ軽部カルベ連打レンダからチャンスをツクり、高倉タカクラ内野ナイヤゴロで同点ドウテンサラに5カイ佐々木ササキ三塁打サンルイダツヅ河崎カワサキがライトへはじきカエし3−2と再逆転サイギャクテン。しかし、今日キョウサクラダイはこのアイダ試合シアイとは、まったくベツのチームであるかのようなネバりをせる。6カイ三塁打サンルイダ内野ナイヤ安打アンダ一三塁イチサンルイとし、ダブルスチールでまたもや同点ドウテン。その、ワンアウト一三塁イチサンルイ逆転ギャクテンのピンチをムカえ、打者ダシャ打球ダキュウ右中間ウチュウカンへ、この打球ダキュウ倉岡クラオカがダイビングキャッチ。サキほどのまずいプレーをカエし、おつりがくるようなダイファインプレーでチームをスクう。
 そして6カイウラ喜多キタがヒットで出塁シュツルイすると、福田フクダハナった打球ダキュウ弾丸ダンガンライナーでセンターのアタマえる本塁打ホンルイダ。これで5−3と2テンリード。
 最終回サイシュウカイ福田フクダがマウンドへ。ヒットと二塁打ニルイダで1テンウシナい、サラ四死球シシキュウでツーアウト満塁マンルイダイピンチをムカえるが、最後サイゴ打者ダシャ三振サンシンりゲームセットカラくも準決勝ジュンケッショウ進出シンシュツです。
試合シアイツヨ気持キモちをもってするものである
 今日キョウ試合シアイカンじたこと。このアイダ試合シアイっているといってもケッして油断ユダンしてはいけないということ。
 今日キョウ桜台サクラダイは、先日センジツ地区チクリーグとはマッタベツのチームでした。もともと新人シンジンセンでは、ベスト4にハイっていたチームですから実力ジツリョクはあったのでしょう。
 相手アイテがどこであろうとも油断ユダンせずに試合シアイをすることが、アラタめて大事ダイジなことであることがわかった試合シアイでした。
 君達キミタチ油断ユダンすることなく精一杯セイイッパイのプレーをしてください。それが、相手アイテチームへのマナーであり、野球ヤキュウというスポーツへの礼儀レイギであり、応援オウエンしてくれているヒトたちへの恩返オンガエしであるとオモいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.7.26 フェニックスハイ 3回戦カイセン タイ tenki02.gif
竹山タケヤマヤンキース(緑区ミドリク
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    竹山タケヤマヤンキース 0 0 0 2 0         2 3 3    
    GreenVictorys 4 2 0 2 1         9 10 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1  キュウ トウ  イチゴロ サン アン   4 3 1 1 0 1 1 2 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ ヒダリ アン ナカ アン 4  シツ     3 3 2 2 1 0 0 4 0 0 0 0
    PH 藤森フジモリ       ミギ アン   1 1 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0
  3 B 小林コバヤシ トウゴロ ヨン キュウ ユウゴロ     3 2 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ヨン キュウ イチゴロ サン シツ     3 2 2 0 1 0 1 2 0 0 0 0
  5 @ 福田フクダ ヒダリ  サン邪飛ジャヒ ミギ アン     3 3 2 2 3 0 0 1 0 0 0 1
  6 F 軽部カルベ トウ シツ 3 ユウゴロ ヒダリ アン     3 3 0 1 1 0 0 3 0 0 0 0
  7 H 倉岡クラオカ ヒダリ チョク         1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    9 村越ムラコシ   ユウ アン イチゴロ     2 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 D 井上イノウエ ユウ チョク サンゴロ       2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    5 高倉タカクラ     5 ヨン キュウ     1 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0
  9 G モリ 2 イチ アン ナカ アン サン オサム     3 3 1 2 0 0 0 1 1 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 29 25 9 10 7 1 4 15 1 0 0 1
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 二塁打ニルイダ福田フクダ
失策シッサク井上イノウエ
 
  1 福田フクダ 5    19 61 3 1 0 0 5 2 1
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   フェニックスハイ二回戦ニカイセン相手アイテはこのアイダハイヤブれた竹山タケヤマヤンキース。雪辱セツジョクしてイドみます。
 先発センパツ福田フクダ相手アイテ打線ダセンけず、四死球シシキュウミダれることなく安定アンテイしたピッチングをせる。
 打線ダセン初回ショカイ制球セイキュウサダまらない相手アイテ投手トウシュめ、河崎カワサキ福田フクダのヒット二本ニホン四死球シシキュウ相手アイテ内野ナイヤジンのエラーでロウせずして4テン先制センセイする。
 二回ニカイ三回サンカイ福田フクダは、二塁ニルイすらませない快投カイトウせる。打線ダセン二回ニカイにも、モリ内野ナイヤ安打アンダ佐々木ササキオクりバント、河崎カワサキのヒットで追加ツイカテンげ、サラ小林コバヤシ四球シキュウ喜多キタ内野ナイヤゴロでサラに加テンし、6−0とオオきくリード。
 しかし、四回ヨンカイワンアウト本塁打ホンルイダユルし、サラ二塁打ニルイダびピンチをマネくとツーアウト今日キョウサードにハイった井上イノウエがエラー。もったいない失点シッテンをしてしまう。
 四回ヨンカイ攻撃コウゲキ。「やられたら、やりカエす」ここ数試合スウシアイ、チームの合言葉アイコトバになっている。ツヨ打球ダキュウ相手アイテのエラーをサソうと、福田フクダ軽部カルベ連続レンゾクタイムリーで8−2とすぐにハナす。
 五回ゴカイウラ高倉タカクラ四球シキュウ出塁シュツルイ佐々木ササキのバントヒットでチャンスをヒロげ、代打ダイダ藤森フジモリ」のライトマエヒットで三塁サンルイ走者ソウシャカエり、9−2として5カイコールドで勝利ショウリ連覇レンパ準決勝ジュンケッショウススみます。
「カッコいいプレー」はいらない。
 ここ数週間スウシュウカン練習レンシュウでずっとっていることです。ナニ勘違カンチガいしているのかボールをカラダヨコってみたり、片手カタテっていたりする選手センシュ見受ミウけられます。おそらく、野球ヤキュウ上手ジョウズになってきて「ラク」をしようとしているのでしょう。ここで、君達キミタチきたい。「それでいいのか?」と
 プロの選手センシュタシかに片手カタテったり、カラダヨコでボールをったりしています。しかし、カレらはプレーの基本キホンである、両手リョウテ確実カクジツることやカラダ正面ショウメンることが、ほぼ完全カンゼンにできたウエでの応用オウヨウプレーです。
 君達キミタチ小学生ショウガクセイは、基本キホンができていますか?できている選手センシュなど一人ヒトリもいないとオモいますがどうでしょうか?ましてや、君達キミタチ試合シアイけたらわりの「一発イッパツ勝負ショウブヒトつのミスもユルされない。そういう試合シアイをしているはずです。誤解ゴカイがあるカタですが、来年ライネンもある「プロ野球ヤキュウ」とはチガいます。君達キミタチにGVでの来年ライネンはもうありません。ヒトヒトつのプレーにもっと集中シュウチュウし、日々ヒビ練習レンシュウ試合シアイイドんでほしい。そうオモいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.8 専修センシュウ大学ダイガクカップ 1回戦カイセン タイ tenki04.gif
池子イケゴパイレーツ(逗子市ズシシ
球場キュウジョウ 保土ヶ谷ホドガヤ公園コウエン軟式ナンシキ野球場ヤキュウジョウ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    池子イケゴパイレーツ 2 4 0             6 7 2    
    GreenVictorys 6 3 4             13 9 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ヨン タマ ヒダリ アン 3 ヨン タマ     3 1 2 1 2 0 2 3 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ ミギゴロ ナカ アン ナカ アン     3 3 1 2 0 0 0 1 0 0 0 0
  3 E 喜多キタ ヨン タマ 2 ヨン タマ ユウ シツ     3 1 3 0 1 0 2 4 0 0 0 0
  4 @ 3 小林コバヤシ ヨン タマ ヨン タマ サン シツ     3 1 3 0 1 0 2 2 0 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ ヒダリ ホン ナカ アン ナカ アン     3 3 2 3 5 0 0 2 0 1 0 0
  6 F 軽部カルベ ナカ アン ミギ アン イチ チョク     3 3 1 2 2 0 0 2 0 0 0 0
  7 H 8 井上イノウエ ヨン タマ ユウ アン ヨン タマ     3 1 1 1 0 0 2 2 0 0 0 0
  8 D 高倉タカクラ トウゴロ         2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G 9 モリ ヨン タマ ユウゴロ       2 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
                                         
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 25 16 13 9 11 0 9 16 0 1 0 0
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ福田フクダ
失策シッサク佐々木ササキ
 
  1 小林コバヤシ 2 0/3 17 64 7 0 4 0 2 6 4
  2 福田フクダ   1    3 16 0 0 0 0 2 0 0
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   専修センシュウ大学ダイガクカップが開幕カイマクした。1回戦カイセン対戦タイセン相手アイテは、逗子市ズシシ代表ダイヒョウ池子イケゴパイレーツ」
 先発センパツ小林コバヤシ初回ショカイマモり。ワンアウト、ヒットと四球シキュウ一二塁イチニルイとされ、四番ヨバンのセンターマエ先制センセイユルし、ツヅ五番ゴバンにもセンターマエにタイムリーをたれ2点ニテンウシナい、サラ満塁マンルイとされピンチがツヅくが、後続コウゾク三振サンシン・ショートゴロとり2テンでなんとかシノぐ。
 そのウラ攻撃コウゲキ。すぐに反撃ハンゲキしてナガれをえたいところ。先頭セントウ佐々木ササキ四球シキュウエラび、ソク盗塁トウルイでノーアウト二塁ニルイとすると、河崎カワサキのライトゴロでワンアウト三塁サンルイツヅく、喜多キタ小林コバヤシがボールダマ見極ミキワ連続レンゾク四球シキュウ出塁シュツルイし、満塁マンルイのチャンス。ここで、福田フクダがレフトオーバーの本塁打ホンルイダハナち、一気イッキ逆転ギャクテンサラに、軽部カルベがヒットで出塁シュツルイ井上イノウエモリ四球シキュウでツーアウト満塁マンルイから、佐々木ササキ打球ダキュウはレフトセンへ、2テンタイムリーヒットとなり6−2とリードをウバう。
 しかし、今日キョウ小林コバヤシ緊張キンチョウからか安定アンテイしない。2カイには3安打アンダ四球シキュウ内野ナイヤのエラーもて6−6とあっという同点ドウテンとされてしまう。
 2カイウラ。このままではナガれをウシナう。しかし、先頭セントウ喜多キタツヅ小林コバヤシがまたもや連続レンゾク四球シキュウエラび、福田フクダのヒットで満塁マンルイとすると、軽部カルベ2球ニキュウにエンドランを仕掛シカけるが空振カラブり。しかし、相手アイテ捕手ホシュ投球トウキュウ処理ショリをもたつくカンに、喜多キタ本塁ホンルイスベりぬけ1テンし。このアト軽部カルベがセンターマエにヒットをハナち、二者ニシャカエり3点差テンサ
 三回サンカイ小林コバヤシがヒットと四球シキュウでノーアウト一二塁イチニルイとしたところで福田フクダがリリーフ。この継投ケイトウ成功セイコウし、福田フクダ三振サンシン二個ニコとショートゴロでこのカイ無失点ムシッテンオサえる。
 三回サンカイウラ佐々木ササキ四球シキュウエラび、河崎カワサキのヒットと盗塁トウルイ二三塁ニサンルイとすると、三番サンバン喜多キタがきっちりと内野ナイヤゴロをちまず1テン小林コバヤシオナじように内野ナイヤゴロをサラに1テン。このカイ相手アイテエラーもカサなり4テン追加ツイカしたところでタイムアップ。
 専修センシュウ大学ダイガクカップ初戦ショセン。13−6とかなり大味オオアジ試合シアイとなったが、なんとか勝利ショウリ。2回戦カイセン進出シンシュツ
 緊張キンチョウをどうやってチカラえるか
 今季初コンキハツ中央チュウオウ大会タイカイ昨年サクネン経験ケイケンしたことがあるとっても、まったくチガ雰囲気フンイキ緊張キンチョウするのはたりマエ
 では、どうすればいつものチカラ発揮ハッキできるだろうか?
 極度キョクド緊張キンチョウえる方法ホウホウヒトそれぞれ。これだけはえるのは、緊張キンチョウしているのは自分ジブンだけでないということ。チームの仲間ナカマ相手アイテチームもみんな緊張キンチョウしている。それだけは間違マチガいない。アト経験ケイケンかな。たくさん緊張キンチョウする場面バメン経験ケイケンすること。
 野球ヤキュウだけでなく、学校ガッコウ生活セイカツでも、タトえばみんなの前で自分ジブン意見イケン発表ハッピョウをしたり、挨拶アイサツしたり、ウタウタったり、緊張キンチョウするようなことを自分ジブンからたくさん経験ケイケンしてみよう。
 この試合シアイ、いつものような試合シアイはできませんでした。ただし、相手アイテもGV以上イジョウ緊張キンチョウしていたのかな。そんなカンじがしました。
 緊張キンチョウする場面バメンでいつもの実力ジツリョクをどのように発揮ハッキするか。君達キミタチアラたな課題カダイヒトつかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.8 専修センシュウ大学ダイガクカップ 2回戦カイセン タイ tenki02.gif
スカイファイターズ(伊勢原市イセハラシ
球場キュウジョウ 保土ヶ谷ホドガヤ公園コウエン軟式ナンシキ野球場ヤキュウジョウ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    スカイファイターズ 2 0 0 1 0 0       3 7 1    
    GreenVictorys 1 0 0 0 0 4       5 6 0    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 トウゴロ 3 ゴロ イチゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ ヒダリ アン カラ三振サンシン 6 ヨン タマ     3 2 2 1 0 0 1 2 1 0 0 0
  3 E 喜多キタ ヒダリ チョク ヒダリ アン ヨン タマ     3 2 1 1 0 0 1 1 0 0 0 0
  4 F 3 小林コバヤシ ナカ アン カラ三振サンシン ミギ アン     3 3 1 2 1 0 0 0 1 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ ゴロ 4 カラ三振サンシン ミギ ホン     3 3 1 1 4 0 0 0 1 1 0 0
  6 @ 7 軽部カルベ 2 ユウゴロ サンゴロ ゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  7 H 倉岡クラオカ ナカ アン サン シツ       2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0
  8 D 井上イノウエ ユウゴロ 5         2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ カラ三振サンシン カラ三振サンシン       2 2 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0
                                         
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 24 22 5 6 5 0 2 4 5 1 0 0
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ福田フクダ
 
  1 軽部カルベ   3    16 50 6 0 1 2 0 2 2
  2 福田フクダ 3    13 57 1 0 2 1 3 1 1
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   専修センシュウ大学ダイガクカップ2回戦カイセン伊勢原市イセハラシの「スカイファイターズ」との対戦タイセン
 先発センパツ軽部カルベ初回ショカイ簡単カンタンにツーアウトをウバうが、三番サンバン死球シキュウ。ここからリズムをクズし、四番ヨバンのセンターマエ先制センセイされ、五番ゴバンには三塁打サンルイダたれ初戦ショセン同様ドウヨウ、2テンウシナう。
 初回ショカイ攻撃コウゲキ。ワンアウト河崎カワサキのレフトマエからチャンスをツクり、四番ヨバン小林コバヤシのセンターマエで、すぐに1テンカエす。
 二回以降ニカイイコウ軽部カルベは、ヒットはたれ、走者ソウシャユルすが、バックのカタマモりとネバヅヨいピッチングで追加ツイカテンユルさない。打線ダセン投手トウシュりにコタえたいところ。しかし、ヒットはるものの相手アイテ投手トウシュ球威キュウイあるボールにあと1ホンず、試合シアイ膠着コウチャク状態ジョウタイに。
 ツギの1テンがカギをニギりそうな展開テンカイ四回ヨンカイからは福田フクダがリリーフ。いきなり先頭セントウ打者ダシャ四球シキュウアタえ、オクりバントと福田フクダ暴投ボウトウでワンアウト三塁サンルイとされると、カウント1−3からの五球ゴキュウにスクイズをめられ、試合シアイ中盤チュウバンカギニギる1テン相手アイテチームへ…イタイタ追加ツイカテンをノーヒットでユルしてしまう。
 打線ダセンは、四回ヨンカイ五回ゴカイ意気イキ消沈ショウチンしたのか、三人サンニンずつで攻撃コウゲキわってしまう。
 げる福田フクダは、五回ゴカイ六回ロッカイ走者ソウシャユルすが、チカラのあるボールで相手アイテオサえ、バックもコタサラなる失点シッテンユルさない。
 六回ロッカイウラ。ややツカれのえる相手アイテ投手トウシュタイし、先頭セントウ河崎カワサキツヅ喜多キタが、四球シキュウエラびチャンスをツクる。ツヅ小林コバヤシアタりはライトへの飛球ヒキュウ平凡ヘイボン飛球ヒキュウえたが、った打球ダキュウは、最後サイゴにひとびしたのか、ライトがこれをれずに満塁マンルイとなり、打者ダシャ福田フクダ。カウント1−1からいた打球ダキュウは、弾丸ダンガンライナーでライトの頭上ズジョウえる。三塁サンルイ走者ソウシャツヅき、二塁ニルイ走者ソウシャ生還セイカン同点ドウテン一塁イチルイ走者ソウシャった福田フクダ生還セイカンし、逆転ギャクテン満塁マンルイ本塁打ホンルイダとなり、5−3とする。サラ攻撃コウゲキツヅけているとここで、タイムアップ。
 試合シアイアキラめない全員ゼンインオモいが、イノりが、福田フクダのバットにのりうつり、奇跡キセキ大逆転ダイギャクテンで3回戦カイセン進出シンシュツ
最後サイゴまでアキラめないこと。
 
相手アイテチームはカラダオオきくツヨいチームでした。しかし、投手トウシュ中心チュウシンネバってネバって、得点トクテンユルさず、反撃ハンゲキのチャンスをちました。それが、最後サイゴ逆転ギャクテン本塁打ホンルイダにつながったとオモいます。ったバッターもタイしたものだけど、そこまでツナいだバッターや、逆転ギャクテンシンコエツヅけた選手センシュ全員ゼンイン気持キモちが、逆転ギャクテンにつながったとオモいます。
 
アキラめなければ、ナニかがこる。その気持キモちで試合シアイしましょう。ギャクえば、相手アイテがどこであれ、最後サイゴまでかないことが大事ダイジ

投手トウシュジンタイして
 もっと
自信ジシンってマウンドにがろう。マウンドでの表情ヒョウジョウていて自信ジシンがないようにえる。自信ジシンってマウンドにがれるように、しっかりと普段フダンから準備ジュンビをしてきてほしい。野手は、マウンドにがる投手トウシュ信頼シンライしている。いや、正確セイカクには信頼シンライする以外イガイない。その期待キタイにしっかりとコタえられるように、普段フダンから努力ドリョクをしてほしい。
 あとは、マウンドに
がったらヒラナオって投球トウキュウすること。オモってめ。変化球ヘンカキュウげられない少年ショウネン野球ヤキュウオモってむこと以外イガイできないのだから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.9 専修大学センシュウダイガクカップ 3回戦カイセン タイ tenki02.gif
リトルグリーンズ(宮前区ミヤマエク
球場キュウジョウ 津久井ツクイ横山ヨコヤマスポーツ広場ヒロバ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    リトルグリーンズ 0 1 1 0 2 0 2     6 7 3    
    GreenVictorys 1 2 0 0 2 1 2     8 9 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 トウ  ヒダリ チョク ゴロ 7 イチ アン   4 4 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ トウゴロ イチゴロ ミギ ホン ミギ ホン   4 4 2 2 4 0 0 0 0 2 0 0
  3 @ 3 軽部カルベ トウ シツ 3 サンゴロ ユウゴロ     3 3 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0
  4 E 喜多キタ ナカ アン ナカ  ユウ      3 3 0 1 1 0 0 1 0 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ サン  ヒダリ  6 ミギナカホン     3 3 1 1 1 0 0 0 0 1 0 0
  6 F 倉岡クラオカ 2 サン シツ 4 ヒダリ アン ナカ アン     3 3 1 2 0 0 0 2 0 0 0 0
  7 H 井上イノウエ  アン トウゴロ サン アン     3 3 1 2 0 0 0 1 0 0 0 0
  8 D 高倉タカクラ サン シツ トウゴロ トウゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ トウ  5 ヨン キュウ ユウゴロ     3 1 1 0 0 1 1 1 0 0 0 0
                                         
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 29 27 8 9 6 1 1 7 0 3 0 0
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ河崎カワサキ2・福田フクダ
失策シッサク軽部カルベ
 
  1 軽部カルベ   4 0/3 22 75 4 0 5 2 0 4 4
  2 福田フクダ 3    13 58 3 1 1 0 3 2 2
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   専修大学センシュウダイガクカップ3回戦サンカイセン宮前区ミヤマエク代表ダイヒョウ「リトルグリーンズ」との対戦タイセン
 先発センパツ軽部カルベ先頭セントウ打者ダシャにヒットをたれツーアウト三塁サンルイとされるが後続コウゾクつ。そのウラ攻撃コウゲキ。ツーアウトから軽部カルベ相手アイテエラーで出塁シュツルイすると盗塁トウルイめチャンスをツクる。ここで、四番ヨバン喜多キタがセンターマエにタイムリーヒットをハナち、ツーアウトから貴重キチョウ先制点センセイテンげる。
 二回ニカイマモり。四球シキュウ走者ソウシャすが、佐々木ササキ盗塁トウルイ軽部カルベ援護エンゴする。しかし、そのヒットをユルしワンアウト二塁ニルイから、サードゴロのカン二塁ニルイ走者ソウシャ本塁ホンルイカエ同点ドウテン
 られたらカエす。相手アイテのエラーに井上イノウエ内野ナイヤ安打アンダモリ犠打ギダカラめこのカイ。ワンヒットで2テン追加ツイカし、3−1とハナす。三回サンカイに1テンカエされ、3−2でムカえた、五回ゴカイオモテ軽部カルベ先頭セントウから連続レンゾク四球シキュウ走者ソウシャユルし、ツヅ四番ヨバン打者ダシャ二塁打ニルイダで3−4と逆転ギャクテンされてしまい、なおノーアウト二塁ニルイ。ここで福田フクダがマウンドへ。三振サンシンオクりバントでツーアウト三塁サンルイとされ、った打球ダキュウは、サードのミギへ。この打球ダキュウをショートの喜多キタ前進ゼンシンし、好捕コウホ。ぎりぎりアウトにして追加ツイカテンユルさない。
 そのウラモリ四球シキュウアシがかりに、ワンアウト三塁サンルイとすると、二番ニバン河崎カワサキらえた打球ダキュウはライト頭上ズジョウえる本塁打ホンルイダとなり再逆転サイギャクテンで5−4。サラ六回ロッカイ先頭セントウ福田フクダ右中間ウチュウカンオオきな本塁打ホンルイダハナち、6−4。サラにチャンスをツクったが、まずい走塁ソウルイでチャンスをツブす。
 イヤ雰囲気フンイキナガれるナカ福田フクダがマウンドへ。先頭セントウ打者ダシャ四球シキュウアタえてしまい、ツヅ打者ダシャのカウント2−3からの6キュウたれた打球ダキュウは、レフトセンけていく本塁打ホンルイダとなり土壇場ドタンバで6−6といつかれてしまう。ツーアウト連打レンダユル逆転ギャクテンのピンチをマネくが後続コウゾクをなんとかアウトにして同点ドウテン最後サイゴ攻撃コウゲキへ。
 このカイ先頭セントウ佐々木ササキ一塁イチルイへの内野ナイヤ安打アンダ出塁シュツルイ打席ダセキにはサキほど本塁打ホンルイダ河崎カワサキ佐々木ササキ盗塁トウルイ、カウント2−2からの8キュウいた打球ダキュウはライトへ。この打球ダキュウがライトのアタマえる。二打席ニダセキ連続レンゾクのランニング本塁打ホンルイダはサヨナラ本塁打ホンルイダとなり、三試合サンシアイ連続レンゾク逆転ギャクテンちでベスト8進出シンシュツユメ横浜ヨコハマスタジアムまであと1ショウ
 昨日キノウイキオいそのままに、ネバってえて最後サイゴ勝利ショウリすることができました。連戦レンセンになると打線ダセン調子チョウシ上向ウワムいてきます。しかし、投手トウシュジン下向シタムきになってきます。守備陣シュビジン如何イカ失点シッテンフセぎ、攻撃コウゲキにつなげるか。単純タンジュンだけどこれが大事ダイジになってきます。攻撃コウゲキもミスをなくし、効率コウリツよく攻撃コウゲキする。ギャク守備シュビは、無駄ムダ四球シキュウやエラーを極力キョクリョクなくし、相手アイテ攻撃コウゲキ分断ブンダンする。簡単カンタンにいえばそういうことです。
 しかし、ナニにしても一番イチバン大事ダイジなことは、「気持キモち」です。どういう気持キモちか?「けたくない」「絶対ゼッタイつ」「絶対ゼッタイアキラめない」相手アイテ気持キモチつことはたりマエだが、それよりも「自分ジブン自身ジシン」にけないように。
 なんかしらのアクシデントがきても、チームに迷惑メイワクがかからないなら絶対ゼッタイがらない。試合シアイ出場シュツジョウしようとする、ツヨココロ必要ヒツヨウです。真夏マナツ連戦レンセンであれば、アツさにもけないように。そのために準備ジュンビをしてください。
 後々ノチノチ自分ジブンヨワ気持キモちにけたために「後悔コウカイ」することのないように…ぎた時間ジカンはもう二度ニドモドらないから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.9 専修センシュウ大学ダイガクカップ 4回戦カイセン タイ tenki02.gif
永田ナガタダイ少年ショウネン野球ヤキュウ南区ミナミク
球場キュウジョウ 津久井ツクイ横山ヨコヤマスポーツ広場ヒロバ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    永田ナガタダイ少年野球部ショウネンヤキュウブ 2 0 0 0 0 1 0     3 10 0    
    GreenVictorys 0 0 0 1 0 1 0     2 4 1    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ヨン キュウ 3 イチゴロ       3 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
  2 E 4 河崎カワサキ ユウゴロ カラ三振サンシン ユウゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
  3 @ 6 喜多キタ ゴロ   6 サン邪飛ジャヒ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  4 B 1 福田フクダ カラ三振サンシン 4 カラ三振サンシン ミギナカ     3 3 1 1 0 0 0 0 2 0 0 1
  5 H 倉岡クラオカ 2 トウゴロ ヨン キュウ ヒダリナカサン     3 2 1 1 1 0 1 1 0 0 1 0
  6 F 3 軽部カルベ  アン ヒダリ アン ユウゴロ     3 3 0 2 1 0 0 1 0 0 0 0
  7 C 7 井上イノウエ ヨン キュウ ゴロ 7 サンゴロ     3 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
  8 D 高倉タカクラ トウゴロ トウゴロ カラ三振サンシン     3 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
  9 G モリ サン  5 カラ三振サンシン サン邪飛ジャヒ     3 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
                                         
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 27 24 2 4 2 0 3 2 5 0 1 1
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 三塁打サンルイダ倉岡クラオカ
二塁打ニルイダ福田フクダ
失策シッサク高倉タカクラ
 
  1 喜多キタ × 6    27 72 8 1 2 0 0 3 2
  2 福田フクダ   1    5 18 2 0 1 0 0 0 0
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   専修センシュウ大学ダイガクカップ4回戦カイセン対戦タイセン相手アイテ南区ミナミク代表ダイヒョウ永田ナガタダイ少年ショウネン野球ヤキュウジュン決勝ケッショウ進出シンシュツ横浜ヨコハマスタジアムをけての試合シアイとなります。
 GVの先発センパツは、小林コバヤシ負傷フショウ緊急キンキュウ登板トウバンとなった「喜多キタ」。そのがり。相手アイテ先頭セントウ打者ダシャ三遊間サンユウカン痛烈ツウレツたりをハナつが、河崎カワサキのファインプレーでアウトとする。しかし、ツヅ打者ダシャ初球ショキュウアマハイり、ライトセンへの本塁打ホンルイダとなり先制センセイユルす。サラにツーアウトから二塁打ニルイダたれ、ツヅ打者ダシャはショートへのゴロ。河崎カワサキ懸命ケンメイ一塁イチルイ送球ソウキュウするが内野ナイヤ安打アンダ。ここで一塁手イチルイシュ福田フクダが、二塁ニルイ走者ソウシャ三塁サンルイをオーバーランしたのを見逃ミノガさず三塁サンルイ送球ソウキュウ。しかし、三塁サンルイシュ高倉タカクラベースがになったか一瞬イッシュンボールからり、後逸コウイツイタ失点シッテンをしてしまう。
 2テン先制センセイされたGV。なんとかハヤめにいつきたいが、相手アイテ投手トウシュ球威キュウイされ、三回サンカイまでヒット1ホンオサえられ、反撃ハンゲキのきっかけもツクれない。
 喜多キタ二回以降ニカイイコウ、ヒットはたれるものの丁寧テイネイヒクめにボールをアツめ、相手アイテ打線ダセンたせてり、徐々ジョジョ攻撃コウゲキナガれをもってくる。すると四回ヨンカイ。ワンアウトから倉岡クラオカ四球シキュウアシがかりに、軽部カルベ今日キョウ二本ニホンのヒットがレフトマエにこのヒットで倉岡クラオカカエり、2タイ1と1点差テンサセマる。しかし、そののチャンスであと1ホン同点ドウテンはならず。
 そして、試合シアイ終盤シュウバン六回ロッカイオモテ。ここまでリズムよく、ネバヅヨげてきた喜多キタだったが、先頭セントウ四番ヨバン打者ダシャへの初球ショキュウタカめにハイりレフトオーバー。しかし内野手ナイヤシュコウ中継チュウケイでなんとか三塁打サンルイダとする。ノーアウト三塁サンルイ絶体絶命ゼッタイゼツメイのピンチに、野手ヤシュ全員ゼンイン集中シュウチュウする。ツヅ五番ゴバン打者ダシャはレフトフライ。軽部カルベ好捕コウホ素早スバヤ返球ヘンキュウ三塁サンルイ走者ソウシャカエさない。六番ロクバン打球ダキュウ球威キュウイされショート後方コウホウへのフライ…この打球ダキュウ河崎カワサキ好捕コウホしツーアウト。ここをれば一気イッキナガれがそうなところ。七番ナナバンアルかせ一三塁イチサンルイ八番ハチバン勝負ショウブ。カウント0−2からの3キュウややいたボールさすがに見逃ミノガしてはくれず、左中間サチュウカンへの二塁打ニルイダとなり3−1とフタタび2点差テンサとされてしまう。
 まだ横浜ヨコハマスタジアムをアキラめるわけにはいかない。そのウラ、ワンアウト福田フクダ二塁打ニルイダ出塁シュツルイツヅ倉岡クラオカ、カウント0−1からの2キュウ会心カイシン打球ダキュウ左中間サチュウカンへ…福田フクダカエり3−2。った倉岡クラオカ三塁サンルイへ。しかし、倉岡クラオカ三塁サンルイマワって本塁ホンルイ突入トツニュウ完全カンゼン暴走ボウソウとなりタッチアウト。同点ドウテンのチャンスをツブしてしまう。七回ナナカイ福田フクダがリリーフし1イニングを無失点ムシッテンオサえたものの、反撃ハンゲキするチカラはすでになく、最後サイゴ攻撃コウゲキ三人サンニン終了シュウリョウユメカナわず…準々決勝ジュンジュンケッショウ敗退ハイタイとなりました。
 選手センシュ全員ゼンインよく頑張ガンバりました。みんな必死ヒッシ最後サイゴまでアキラめずにプレーしていた。素晴スバらしい試合シアイだったとオモう。試合シアイナミダ必死ヒッシにプレーをしたという証拠ショウコ。みんながんばった。だからこそ、ちたかった…
 相手アイテチームはツヨかった。一番イチバンから九番キュウバンまでスイングはスルドく、ツヨ打球ダキュウっていた。相手アイテチームと君達キミタチとの「オオきな」をカンじた反面ハンメン君達キミタチの「可能性カノウセイ」をることができた。一人ヒトリ一人ヒトリ今日キョウクヤしさはケッしてワスれず、ツギかすことができればサラツヨくなれるとオモう。ワスれてしまえばわらない。今後コンゴ君達キミタチ期待キタイする。
 今後コンゴけて…
 
バックを信頼シンライし、バックに信頼シンライされる投手トウシュに…
 
今日キョウ先発センパツ投手トウシュスベてをカタっていた。ピッチングは球威キュウイではない。とにかくヒクめに丁寧テイネイに、バックをシンじて投球トウキュウする。味方ミカタテンをとってくれるまで我慢ガマンする。無駄ムダ四球シキュウもなく、リズムよくたせてアウトにすることが、投手トウシュとして一番イチバン大事ダイジであることを証明ショウメイしてくれた。「自分ジブン投手トウシュ」とオモモノは、その責任セキニンたしてほしい。
 
一球イッキュウ一打イチダ集中シュウチュウする。
 レベルのタカ試合シアイになると、ヒトつのエラーやミスで勝敗ショウハイまる。残念ザンネンながら今日キョウ試合シアイ初回ショカイのサードのエラーでの失点シッテン六回ロッカイのワンアウト二塁ニルイからの無謀ムボウ本塁ホンルイ突入トツニュウによる走塁ソウルイミスがてしまった。結果ケッカとして、アタえなくてんだ失点シッテンをし、ウバえたはずの得点トクテンができずに「1テン敗退ハイタイした。これからの練習レンシュウは、「この1キュウ。この1。この1ソウ」にもっと集中シュウチュウして練習レンシュウしなければならない。なんとなくの練習レンシュウ一番イチバン無駄ムダである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.15 フェニックスハイ 準決勝ジュンケッショウ タイ tenki02.gif
グリーンボーイズ(緑区ミドリク
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    GreenVictorys 1 0 0 0 0 3       4 5 6    
    グリーンボーイズ 0 2 2 1 0 5       10 6 0    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ミギ  ヒダリ  サン アン     3 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 1
  2 C 河崎カワサキ   4 イチ チョク ミギ アン     3 2 1 1 0 1 0 1 0 0 0 0
  3 E 喜多キタ ユウゴロ ヒダリ アン ナカ アン     3 3 1 2 2 0 0 0 0 0 0 0
  4 @ 3 小林コバヤシ カラ三振サンシン ナカ  サンゴロ     3 3 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ 2 ゴロ ユウゴロ イチゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  6 F 井上イノウエ   5 サン オサム       2 2 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
  7 D 高倉タカクラ ゴロ ユウ        2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 H 岡部オカベ 3 ヒダリ          1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    9 高木タカギ   ヒダリ        1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 G モリ サン オサム 6 サンジャ       2 2 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0
                                         
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 23 22 4 5 3 1 0 1 3 0 0 1
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 失策シッサク高倉タカクラ3・小林コバヤシ2・河崎カワサキ
 
  1 小林コバヤシ × 3    16 54 3 0 1 1 0 4 2
  2 福田フクダ   2 1/3 17 74 3 0 3 2 2 6 3
                           
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   フェニックスハイ準決勝ジュンケッショウ相手アイテ緑区ミドリクのグリーンボーイズ。連覇レンパけられないタタカい。
 先攻センコウGV。初回ショカイ佐々木ササキ特大トクダイ二塁打ニルイダ出塁シュツルイすると、河崎カワサキ犠打ギダ喜多キタ内野ナイヤゴロで幸先サイサキよく先制センセイする。先発センパツ小林コバヤシ初回ショカイヒットをたれるが三人サンニンオサえる上々ジョウジョウがり。二回ニカイウラ守備シュビミダれる。なんと先頭セントウ打者ダシャからサン連続レンゾクエラーでノーアウト満塁マンルイツヅ打者ダシャへの初球ショキュウ暴投ボウトウとなり、ナンにもしないで同点ドウテンとされ、その内野ナイヤゴロで1テンされる。なんとこのカイノーヒットで2テンウシナう。
 ミスがツヅいたことに動揺ドウヨウしたのか、打線ダセンマッタネバりがない。二回ニカイ三回サンカイ三人サンニンずつで攻撃コウゲキ終了シュウリョウ
 三回サンカイウラ簡単カンタンにツーアウトとするが、ツヅ打者ダシャにストレートの四球シキュウアタえ、三塁打サンルイダ内野ナイヤ安打アンダと2テン追加ツイカされ1−4。サラ四回ヨンカイも、四球シキュウとエラーで1テンウシナう。
 なんとかいつきたい打線ダセンは、六回ロッカイにようやくツナがる。ワンアウトから佐々木ササキ河崎カワサキ喜多キタサン連打レンダ小林コバヤシ内野ナイヤゴロで3テンカエし、1点差テンサとしいすがる。
 しかし、げもここまで。そのウラ、2ホンのヒットと4つの四死球シシキュウ、そして最後サイゴ内野ナイヤのエラーがて、試合シアイ終了シュウリョウ
 4−10屈辱クツジョク大敗タイハイとなってしまいました。
・「気持キモち」について…その1
 
君達キミタチ試合シアイは「一発イッパツ勝負ショウブ」である。勝負ショウブ世界セカイに「絶対ゼッタイ」はない。「ツヨいチームがつのではない。ったチームがツヨい」のだ。
 
今日キョウ試合シアイで、先週センシュウの「専修センシュウ大学ダイガクカップ」でせたような「絶対ゼッタイつ。最後サイゴまでアキラめない。」というオモいをカンじることができなかったことが非常ヒジョウ残念ザンネンだ。
 
イマのような「アマい」カンガえでは、「一番イチバン」になることはムズカしいだろう。これからは、ちたいという気持キモちのツヨいチームが、結果ケッカすとオモう。どのチームも最後サイゴトシは、いい結果ケッカわりたい。最後サイゴは「気持キモち」だとオモう。「専修センシュウ大学ダイガクカップ」のような気持キモちで試合シアイができるようにネガっている。
・「気持キモち」について…その2
 人がプレーする
以上イジョウカナラ失敗シッパイをする。問題モンダイはそのあと。ヒトつの失敗シッパイをいつまでもきずり、またミスをする。それが一番イチバンくないことだ。やってしまったことはカエせない。やってしまったことをいつまでもやむのではなく、気持キモちをえてツギのプレーを全力ゼンリョクですべきだ。
・「気持キモち」について…その3 (これはちょっとムズカしいかもしれないけど…)
 バックがエラーをすることもある。そういう
試合シアイこそ、投手トウシュってオサえてくれたらとオモう。普段フダンはきっちりマモってくれているのだから…それができてハジめて「エース」でしょ。

 
最後サイゴに…うちの投手は簡単に四球を与えすぎる。無駄な走者は無駄な失点につながる。今日の投手は二人とも無駄な四死球から失点をしている。ここは反省点ハンセイテンだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.29 横浜ヨコハマ北部ホクブ選抜センバツ大会タイカイ 2回戦カイセン タイ tenki02.gif
寺山テラヤマスネークス(緑区ミドリク
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    寺山テラヤマスネークス 0 0 3 0 0         3 4 3    
    GreenVictorys 3 5 3 0 ×         11 8 0    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 ミギナカ ミギ アン ヨン タマ     3 2 3 2 0 0 1 0 0 0 0 1
  2 C 河崎カワサキ ヨン タマ ミギ チョク ミギナカ     3 2 1 1 2 0 1 2 0 0 0 1
  3 E 喜多キタ サン シン ミギ アン カラ三振サンシン     3 3 1 1 2 0 0 0 2 0 0 0
  4 F 1 3 小林コバヤシ ミギ  ミギナカアン 4 トウ      3 3 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0
  5 B 1 福田フクダ ヒダリナカホン   ナカ チョク     3 3 1 1 3 0 0 0 0 1 0 0
  6 @ 7 軽部カルベ ユウゴロ 3 ヒダリ シツ ゴロ     3 3 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0
  7 G 倉岡クラオカ 2 ナカ アン         1 1 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0
    8 高木タカギ   ユウゴロ       1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 H 藤森フジモリ ヨン タマ         1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
    9 5 寺見テラミ   トウゴロ       1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 D 森部モリベ ミギ シツ         1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    5 9 岡部オカベ   ヒダリ アン       1 1 1 1 1 0 0 1 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 24 21 11 8 9 0 3 5 2 1 0 2
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 本塁打ホンルイダ福田フクダ
二塁打ニルイダ佐々木ササキ河崎カワサキ
 
  1 軽部カルベ 2 1/3 11 51 3 0 2 0 1 3 3
  2 小林コバヤシ   1 2/3 6 26 1 0 0 0 2 0 0
  3 福田フクダ   1    3 14 0 0 0 0 2 0 0
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   今日キョウから横浜ヨコハマ北部ホクブ選抜センバツ大会タイカイ開幕カイマク
 初回ショカイ先発センパツ軽部カルベ四球シキュウ走者ソウシャすものの三人サンニンオサえる。そのウラ攻撃コウゲキ一番イチバン佐々木ササキ右中間ウチュウカンヤブ二塁打ニルイダ出塁シュツルイし、河崎カワサキツヅきノーアウト二三塁ニサンルイ。しかし、三番サンバン四番ヨバンタオれツーアウト。ここでチャンスをノガすことは試合シアイナガれに影響エイキョウする。五番ゴバン福田フクダ三球サンキュウ強振キョウシンした打球ダキュウは、左中間サチュウカン突破トッパするランニング本塁打ホンルイダとなり3テン先制センセイし、軽部カルベ援護エンゴする。
 この一打イチダラクになった軽部カルベは、二回ニカイ無得点ムトクテンオサえる好投コウトウ。そのウラ打線ダセン軽部カルベ好投コウトウサラ援護エンゴする。倉岡クラオカのヒットを皮切カワキりに、藤森フジモリ四球シキュウツヅくと、今日キョウ九番キュウバンスタメン起用キヨウ森部モリベがライトへはじきカエし、ライトのエラーをサソう。その佐々木ササキ喜多キタ小林コバヤシとヒットがてこのカイテン追加ツイカ、8−0と大量タイリョウリード。
 三回サンカイ大量タイリョウリードに油断ユダンしたのか、軽部カルベ四球シキュウ連打レンダで3テン献上ケンジョウ。マウンドを小林コバヤシユズる。その小林コバヤシツヅくピンチをきっちりオサえ、四回も三人サンニンり、これ以上イジョウ失点シッテンユルさない。
 打線ダセンは、られたアト三回サンカイウラ軽部カルベがエラーで出塁シュツルイ三塁サンルイまでススむと、代打ダイダ高木タカギ。カウント0−3から強振キョウシンした打球ダキュウは、残念ザンネンながらショートの正面ショウメンツヅ寺見テラミオモってスイングするがヒットにはならずツーアウト。ここで、試合シアイ途中トチュウからサードにハイっている岡部オカベ岡部オカベオモりバットをり、打球ダキュウはレフトマエへタイムリーヒット。佐々木ササキ四球シキュウ河崎カワサキ二塁打ニルイダで3テン追加ツイカし11−3で勝負ショウブあり。五回ゴカイ福田フクダ三人サンニンめ、下級生カキュウセイ活躍カツヤクもあり横浜ヨコハマ北部ホクブ選抜センバツ大会タイカイまず一回戦イッカイセン突破トッパです。
 またアタラしい大会タイカイ開幕カイマクしました。ここまではよい成績セイセキノコしているとオモいます。しかしながら、まだ「優勝ユウショウ」の栄冠エイカンにはカガヤいていません。優勝ユウショウできない原因ゲンインはいくつかありますが、ヒトつの理由リユウとして「油断ユダン」があるようにカンじます。
 相手アイテがどんなチームであろうとも、最後サイゴ最後サイゴまで、絶対ゼッタイ油断ユダンすることなく、ケッしてアキラめず、ケッして油断ユダンせずツネ全力ゼンリョクでプレーしてください。相手アイテ見下ミクダすことなく、おじけずくことなく全力ゼンリョクでプレーする。そうすれば、結果ケッカカナラずついてくるとオモいます。

もうヒト
 Aチームの人数ニンズウ関係カンケイもあり、普段フダン「Bチーム」で頑張ガンバっている選手センシュが「Aチーム」の試合シアイ同行ドウコウし、チャンスがアタえられ試合シアイ出場シュツジョウしました。監督カントク頑張ガンバっている下級生カキュウセイにはチャンスをアタえたいとっています。試合シアイ出場シュツジョウできるかどうかは、選手センシュカン競争キョウソウであり、実力ジツリョク世界セカイなので約束ヤクソクできるものではありませんが、よりカタチ来年ライネン以降イコウにつなげる意味イミでも、ホカ下級生カキュウセイたちもけずに頑張ガンバってアピールしてほしいとオモいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.8.30 青葉台アオバダイ地区チクリーグ タイ tenki04.gif
エノキデビルス
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    エノキデビルス 0 0 0 0 0         0 2 2    
    GreenVictorys 4 0 3 2 ×         9 12 0    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1  タマ イチ チョク イチゴロ     3 2 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ サン シン ヒダリ  4 ミギナカサン     3 3 1 2 0 0 0 0 1 0 1 1
  3 E 喜多キタ ミギ  サンゴロ ナカ アン     3 3 2 2 2 0 0 1 0 0 0 1
  4 @ 3 小林コバヤシ ナカ アン 3 ヒダリナカアン ミギ      3 3 2 3 2 0 0 1 0 0 0 1
  5 B 1 福田フクダ カラ三振サンシン ヒダリ  イチゴロ     3 3 1 1 0 0 0 0 1 0 0 1
  6 F 軽部カルベ ヒダリ サン トウ        2 2 1 1 1 0 0 0 0 0 1 0
    7 村越ムラコシ     ヒダリ      1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  7 G 倉岡クラオカ ユウ シツ ナカ アン サンゴロ     3 3 1 1 2 0 0 2 0 0 0 0
  8 H 藤森フジモリ ヨン タマ ヨン タマ       2 0 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0
    9 高木タカギ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  9 D 岡部オカベ 2 ミギ アン ナカ アン       2 2 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0
    5 寺見テラミ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
              赤字アカジ安打アンダ 太字フトジ打点ダテン ケイ 25 22 9 12 8 0 3 6 2 0 2 4
      勝敗ショウハイ 回数カイスウ 打者ダシャ 投球数トウキュウスウ 安打アンダ 本塁打ホンルイダ 四球シキュウ 死球シキュウ 三振サンシン 失点シッテン 自責ジセキテン 三塁打サンルイダ軽部カルベ河崎カワサキ
二塁打ニルイダ喜多キタ河崎カワサキ福田フクダ小林コバヤシ
 
  1 小林コバヤシ 4    14 60 2 0 1 0 3 0 0
  2 福田フクダ   1    4 18 0 0 1 0 2 0 0
  試合シアイ経過ケイカ 反省ハンセイ
   青葉台アオバダイ地区チクリーグ三戦サンセン対戦タイセン相手アイテエノキデビルス。
 先発センパツ安定感アンテイカン抜群バツグン小林コバヤシ初回ショカイ、いきなりヒットをユルし、ツーアウト一二塁とピンチを招くが無失点で切り抜ける。
 打線はその裏、佐々木が死球で出塁すると、喜多の二塁打で先制。その後、小林センター前、軽部の三塁打と相手エラーで4点を先制し試合シアイの主導権を握る。
 二回、先頭の岡部がライト前ヒットで出塁。続く佐々木は、火の出るような打球であったが、一塁ライナーでダブルプレーで得点できず。
 しかし、そんなナカ、先発小林は安定感抜群のピッチングでつけ入る隙を見せず、バッターを打ち取っていく。すると、打線は三回につながりをせる。小林・福田の連打レンダでチャンスをツクると、倉岡クラオカのタイムリーヒットでまず2テン。ツーアウト岡部オカベのセンターマエタイムリーヒットでサラに1テン、このカイテン追加ツイカし7−0とする。
 サラに、四回ヨンカイ河崎カワサキ三塁打サンルイダハジまり、喜多キタのタイムリーヒット、小林コバヤシ今日キョウ三本サンボンとなる二塁打ニルイダサン連打レンダで2テン追加ツイカし9−0とする。サラにチャンスがツヅいたが後続コウゾクツヅかず一気イッキ試合シアイめることはできず。
 五回ゴカイのマウンドは福田フクダ四球シキュウ走者ソウシャすものの安定感アンテイカンある投球トウキュウ無失点ムシッテンオサえ、9−0の五回ゴカイコールドで勝利ショウリ
 近頃チカゴロ練習レンシュウ成果セイカてきている。反対ハンタイ方向ホウコウミギバッターであればセンターからライト方向ホウコウヒダリはそのギャク)へのヒットがオオくなっている。しっかりバットが内側ウチガワからてボールをてている。みんなの努力ドリョク成果セイカだ。
 さて、今日キョウ試合シアイでのカンガカタについて、ちょうどレイが2つあった。
 ヒトは、サンカイ攻撃コウゲキ先頭セントウ打者ダシャ四番ヨバン)から連打レンダでノーアウト二三塁ニサンルイとした場面バメン。ここで、打者ダシャ初球ショキュウげてしまった。
 ここでの初球ショキュウ攻撃コウゲキについて。初球ショキュウから積極的セッキョクテキちにくことはワルくないし、その積極性セッキョクセイタカ評価ヒョウカする。しかし、この場面バメン二回ニカイ攻撃コウゲキ不運フウンメンもあり得点トクテンできず、なんとしても追加ツイカテンがほしい場面バメンサラにこのアト打線ダセン下位カイになっていく。バッターはナンでもできる器用キヨウ選手センシュだった。
 ここで、アタマれてほしかったのは、もしかしたら監督カントクが「スクイズやエンドラン」といったサク仕掛シカけようとしているかもしれないということ。監督カントクナニカンガナニをしようとしているか。そういったことをカンガえて打席ダセキハイれたら最高サイコウだ。
 フタは、四回ヨンカイ攻撃コウゲキサン連打レンダアト、ノーアウト二塁ニルイ場面バメン。ここでランナーが単独タンドク三塁サンルイ盗塁トウルイをした。完全カンゼンにセーフのタイミングだったが、バッターがってしまった。
 こういったケースはよくあるが、バッターはランナーのスタートがえているとオモう。セーフのタイミングでスタートをているのであればってしまってはもったいない。
 このフタつはムズカしいかもしれないが、できるようになれば効率コウリツよく得点トクテンができ、より勝利ショウリチカくなる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                                                           
 
  H21.9.5 横浜ヨコハマ北部ホクブ選抜センバツ大会タイカイ 3回戦カイセン タイ tenki02.gif
竹山タケヤマレッドソックス(緑区ミドリク
球場キュウジョウ あかねダイ 天候テンコウ          
     
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E    
    GreenVictorys 0 2 0 3 1 0       6 8 1    
    竹山タケヤマレッドソックス 0 0 1 0 2 1       4 6 2    
        ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ ダイ打席ダセキ 打席ダセキスウ 打数ダスウ 得点トクテン 安打アンダ 打点ダテン 犠打ギダ 四死球シシキュウ 盗塁トウルイ 三振サンシン 本塁打ホンルイダ 三塁打サンルイダ 二塁打ニルイダ
 
  1 A 佐々木ササキ 1 サン シツ ゴロ トウ アン ヨン タマ   4 3 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0
  2 C 河崎カワサキ トウゴロ 3 ゴロ ユウゴロ ゴロ   4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  3 E 喜多キタ ヒダリ  ナカ  5 トウゴロ     3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  4 F 3 1 小林コバヤシ 2 ナカ  ナカ チョク ヨン タマ     3 2 2 1 0 0 1 0 0 0 0 1
  5 B 1 3 福田フクダ ゴロ 4 ナカ アン ミギナカ     3 3 1 2 0 0 0 0 0 0 0 1
  6 @ 7 軽部カルベ  シツ ナカ アン サンゴロ     3 3 1 1 1 0 0 1 0 0 0 0
  7 G 倉岡クラオカ ヨン タマ         3 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
    8 井上イノウエ           0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  8 D 高倉タカクラ ヨン タマ ミギ アン       2 1 1 1