グリーンビクトリーズは横浜市青葉区で活動する軟式少年野球チームです。近隣の小学生をメンバーに、あかね台鍛治谷公園や奈良の丘小、桂台公園のグラウンドで練習しています。


開催情報 | 体験会の様子
お気軽に体験会にお越しください。中高学年の体験練習は随時可能です。

新入部員☆絶賛☆募集中です‼

注目

 グリーンビクトリーズでは、子ども達の安心・安全を考慮し、活動の際には体温検査の義務付け(37度以上の場合は活動自粛)道具、ベンチのアルコール消毒の徹底などのコロナウィルスの感染防止に向けた対策を取らせていただいております。

  見学・体験会にお越しの際には、検温とマスクの着用をお願い致します。
  一同心よりお待ちしております⚾

体験会 日程調整中ですm(__)m

注目

⚾一緒に野球をやりましょう!⚾

日程が決まり次第、お知らせ致します。
見学・体験は、いつでもご参加頂けますので下記担当者までお問合せください。

グリーンビクトリーズは『あいさつ・感謝の気持ち・仲間や道具を大事にする』ことを大切に指導しています。
野球に興味のある方、野球が初めての方でも楽しめます。
みなさまのご参加お待ちしております。

持ち物 : グローブ・バット(持っている方のみ)、水筒、タオル
※グローブ・バットは、チームでも用意しています
(持っていない方は、遠慮なく申し出ください)

服 装 : 動きやすい服装でご参加ください(暑い日は、着替え等もご持参ください)

📧お問い合わせ📧

グリーンビクトリーズ体験会事務局(担当 大原)
green-victorys-kids@googlegroups.com

 

フェニックス杯表彰

総監督より、フェニックス杯の表彰がありました。

優秀選手賞 5年 ソウスケ

敢闘賞 5年 サクト

5月から始まったフェニックス杯。

グリビは、ベスト8という成績を残す事ができました✨

 

【戦績】

1回戦

5月30日(日) 7 – 4 vs桜台ジュニアさん

2回戦

6月13日(日) 18x – 0 vs青葉ドリームスさん

3回戦

7月18日(日) 1 – 9x vs佐江戸少年野球部さん

 

【成績】

ソウスケ 5打数1安打/8打席 3打点 3得点

サクト  4打数1安打/9打席 4得点

初戦、全員で掴んだタイブレークでの勝利が印象的でした。

ソウスケ、サクト、おめでとう✨

グリビ縁日 8/22(日)

今年も合宿が中止になり…
地域の夏祭りもなくなり…
2年連続でガマンの夏休みを送っている子ども達。

そんな子ども達を喜ばせたい、という代表や総監督の思いにより…
「グリビ縁日」が実現!!

しっかりと感染対策をとり、距離を保って楽しむことができました。

植田コーチが用意して下さったヨーヨー&スーパーボールすくいは、ビニルプールふたつを離して設置し、密を回避して挑戦!

出店の雰囲気も味わいながら、ジュースにポップコーンに特大から揚げ…

両手に抱えきれないほどのお土産と夏の思い出を手に、帰路についた子どもたちなのでした。

 

代表、監督、OBコーチ&コーチ、卒部生母&母のみなさま…
沢山の方々の差し入れやご協力により、無事に終える事ができました。
本当に本当にありがとうございました✨

立秋を過ぎ、いよいよ秋の大会が目前です。
一致団結したグリビで最後まで駆け抜けようね!

地区リーグA 8/22(日) VS桜台ジュニアさん★

2021 8/22(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 2 1 0 0 0 0 3
桜台Jr 3 0 0 0 0 3 6

【戦評】

今週から後半戦が始まりました!皆さんお盆休みはしっかり休めたでしょうか?

休み明けの初戦は地区リーグA桜台ジュニアさんとの試合でした。

両軍とも初回から得点を上げ、点の取り合いになるかと思いきや3回以降はハイテンポの試合展開でスコアボードに0が並びました。

今日の試合のターニングポイントはやはり最終回でしょう。

先頭のハヤトがレフト前ヒットで出塁後、続くオウガがレフトフライ、マサノリもライトフライ、ミチはセンターライナー(いい当たりだったけどセンター正面)と単調な攻撃で上位打線で得点出来なかった事とその裏の守備でミスから失点してしまった事でしょう。

バッティングは水物なので結果論ですが狙いすぎて力んでしまうのであれば気負わずに次に繋ぐ意識で打席に入れば違う結果になったのかなと思います。

5,6年生は打点(個人)より打線(チーム)を意識してみてはどうでしょうか?

ミスからの失点についてですがミスするのは仕方がないと思いますがミスした後が重要です!声を出して気持ちを切り替えたり、チーム全員で声を掛け合い盛り上げてください。

試合終了後にタラレバを言ったらきりが無いですが、いい試合だっただけに悔しさが残ります(泣)

ただ間違いなく言えることはみんな確実に上手くなってます!!

ミチ、トモキの二人は2回、5回に与四死球でランナーを出すも崩れることなく無失点で切り抜けたのは今後の自信になることでしょう。

ハヤトのヒット、リュウゴのフライ好捕と3年生コンビも活躍!!

 

みんなが更にレベルアップする為には各自が課題点を意識して必死に練習するしかないですね!

小林総監督からお話がありましたが毎日素振り10回は忘れずにやりましょう!!

 

さぁここから秋に向けて仕上げていきましょう!

グリビ3150!!

(ShimizuC)

体験会&グリビ縁日 8/22

今日は、4年生のお友だちが遊びに来てくれました。
まずはバッティング体験!
中学生OBの先輩にフォームをチェックしてもらい、かっこよく打てていましたよ!

Bチームの練習に合流してコーチとの紅白戦を行いました。
公園で遊んでいた5年生のお友だちも飛び入り参加!
暑さに負けず打って走って、みんな元気いっぱいでした♪

練習の後は「グリビ縁日」!!
感染対策をしながら、ヨーヨーやスーパーボールすくいを楽しみました♪
お出かけが難しいこのご時世、子どもたちの楽しそうな笑顔が見れて本当に嬉しかったです(^o^)
随時体験会を行っていますので、またぜひ遊びに来てくださいね♪

地区リーグA 8/9(月・祝) VS奈良北ジャガーズさん★

2021 8/9(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 0 1 1 0 2
奈良北 1 2 4 2 9
【戦評】
台風一過の祝日。晴れ、にわか雨、風、そしてキレイな虹も顔を出す中、地区リーグA奈良北ジャガーズさんとの一戦。
 序盤は、集中し、なかなかの好試合でしたが、後半は、守備力、攻撃力の差で押し切られた形でした。強いチームと戦うと、ちょっとしたミスが大きく試合の行方を左右します。守備位置、捕球、送球、走塁、コーチャー等での判断や、精度で終盤に差が出たと思います。しかし、監督が言っていたように、以前より力は確実に上がってきているように感じますよ。練習で更に磨きをかけましょう!
 さて、今回は、Aチームならではのお話。先程少し出た、強いチームのバッテリーとバッティングについて。全国には、速い球を投げる選手、それを打ち返す選手がいっぱいいます。でも、苦手なコースや好きなコースがそれぞれにあります。それを1番感じられるのは、実はキャッチャーです。バッターボックスに立った選手のしぐさや振り、足の踏み出し方をよく見て、イン、アウトのコースを考えてみると良いと思いますよ。逆に、自分達がバッターの時は、それを見られているという事です。今日の試合で、上位打線がほぼセカンド、ファースト方面の打球に打ち取られているのも、偶然ではないと思います。
 みんなが、成長しているから、監督、コーチも次のステージへ進めます。グリビは秋へ向けて、もう一段二段伸びるチーム❗️心技体。元気。そして頭脳。
 まだまだ伸びるぞ!グリーンビクトリーズ
(MachidaC)

地区リーグA 8/7(土) VS榎デビルスさん★

2021 8/7(荏田西G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 1 0 0 0 0 1
榎デビ 4 0 1 1
【戦評】
雨上がりの蒸し暑さの中、プレーボールでした。
グリビはホームグラウンドでの試合が多いのでアウェーのグラウンドだと緊張するのか雰囲気に呑まれがちです。
ホームでもアウェーでもやる事は同じだよ!
アウェーグラウンドなら尚更、みんなで声を掛けあってホームの様な雰囲気を出す事が大事だと思います!
反省会でも言いましたが今日はあかねでしっかりアップしていたにも拘わらず荏田西グラウンドに着いた時にはプツリと集中力が切れていてそのまま試合中の細かいミスに繋がったと思います。
移動中に楽しくお喋りしたくなる気持ちは分かりますが「これから試合をする」という意識を持って下さい。「今日は2本ヒット打ちたいな」とか「今日はみんなで大きい声だそうぜ」等など野球についてのお喋りをして気持ちを高めてグラウンドイン出来れば集中力も途切れないでしょう。

みんな、野球を覚えてきて上手くなってきてますが、更にレベルアップする為にはもっと必死にプレーする事!!アウト一つに全力をかけてプレーしましょう。野球はタイムアウトが無いので3アウト取るまで相手の攻撃は終わりません。それが野球の面白さの一つだと思いますが・・・( *´艸`)

全力でボールを追いかけ、攻めた結果のエラーは全然OKです!

積極的に強気でプレーしましょう。

(ShimizuC)

グリビ恒例、出し物対決!

グリビです…
コロナの影響により夏合宿が中止になってしまったとです…
グリビです…(ヒロシ風)

毎年チーム内で藩を作り、合宿の夜のレクリエーションの時間に各藩で出し物を披露するのがグリビの恒例!

せっかく練習した、ということで、練習後にお披露目大会〜!

結果は…

1位 日比野藩(ソウキ、トモキ、マサノリ、カズマ)
2位 清水藩(オウガ、サクト、ジュンタ、ユウセイ)
3位 大原藩(ミチ、ソウスケ、コウキ、アツト、ハヤト、エイスケ)

でした〜!!

各藩趣向を凝らしていて、子ども達の姿を見守る保護者達は自然と笑顔に☺︎
グラウンドは笑い声に包まれて穏やかな時間が流れていたのでした。

MVPは、前田代表のモノマネが秀逸だったトモキ⭐︎

2位は、1年生ながらリズム感あるダンスを踊ったエイスケ⭐︎

3位は、滑舌いいセリフまわしでみんなを驚かせたサクト!
(さすが、グリビの名司会者ちはるの息子♡)

個人賞を受賞した3名へ景品、
各藩へ順位に応じた花火が小林監督から手渡されました。パチパチ〜

そして、なんと来週の9日(祝)の練習後、またまたイベントが♡

体験会が15時からありますので、ぜひ体験会の後イベントに参加してみて下さいね!

2017年度OB

現在高校1年生の宮武璃雄大先輩と、土志田祥真先輩が練習に参加してくれました。

 

歴代のOBやコーチが前田代表・小林監督を慕ってグラウンドへ来てくださるのも、グリビの特色のひとつです。

宮武監督&宮武先輩からは道具の並べ方についてお話して頂きました。
この日のシートの上は、リュックやバットケースがキチンと置かれていましたね!(これを毎回続けようね笑)宮武先輩は、現主将ミチの4個上の2017年度主将。
宮武先輩の代は
・東京新聞旗争奪県学童軟式野球選手権大会3位
・絆杯(イッツコム杯)優勝
と、県大会でも輝かしい成績を残されています。
この日の練習で、先輩方から何かを感じ取ってくれているといいのですが…

宮武先輩、土志田先輩。
本日はありがとうございました!

グリビでは、体験・見学を随時行っています。
お気軽にグラウンドへ遊びにきて下さいね(๑˃̵ᴗ˂̵)

地区リーグA 7/25(日) VS松風台タイガースさん★

2021 7/25(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 0 1 0 1 3 5
タイガース 0 0 0 4 1 5

【戦評】

4連休の締め括りは地区リーグA、松風台タイガースさんとの試合でした。

先発は主将ミチ!!3日間Bの試合だったので今日のミチは生き生きとした表情でした。

表情通りの投球で初回、2回を3人でピシャリと抑え締まった立ち上がりを魅せます。

オウガ、アツトも安定の守備でミチを助けました!

3回に投球が乱れ与四死球でランナーを出すも声を掛け合い落ち着いて無失点で切り抜けたのはみんなの成長が垣間見えました!3回には途中出場のコウキもライトフライを好捕しベンチを沸かせ盛り上げました!フライでアウトが取れると投手は楽になりますね!

試合が動いたのは4回でした。トモキのホームランで1点追加し2点をリードするグリビでしたが、ミチが相手打線につかまり4点を失い逆転され2点を追う展開となりますが今日のグリビはひと味違いました。最終回先頭のソウキがライト前ヒット、オウガのショート強襲の内野安打、ミチのレフトへの流し打ちで出塁した3人が積極的な走塁を見せ3点を返し逆転に成功しました・・・が最後に同点に追いつかれ時間制限で試合終了となりました。

ミチ暑い中、完投お疲れ様でした。さすが6年生は体力が違うなぁと感心しました。

今日はいつもより終始みんな声が出ていました!!声掛けのバリエーションも増やして是非続けていきましょう!

4年生ユウセイ、カズマもAチームでの試合を経験。緊張したかな?

グリビは4年生以下が多数在籍、虎視眈々とAチーム昇格を狙い、宮田コーチの熱血指導でレギュラー争いも熾烈になりそうな予感!?

 

4連休の試合戦績は1勝2敗1分け(Aチーム1試合Bチーム3試合)

前田代表、小林総監督、宮武監督、コーチ、OBコーチ、お母さん方、連日の試合お疲れ様でした。ご協力ありがとうございました。

しっかり休んで来週までにしっかり体力回復しておきましょう!!

 

最後に選手のみんなに一言!!

4試合よく頑張りました。夏休みの宿題は早く終わらせないとダメだぞッ!!!

明日やろうはバカヤローだ!!(笑)

グリビ3150!!

(ShimizuC)

地区リーグB 7/24(土) VS奈良北ジャガーズさん★

2021 7/24(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
奈良北 2 0 1 2 5 10
グリビB 1 1 0 0 0 2
【戦評】
連休3日目。真夏の暑さ、時折みせる曇空が少し暑さを和らげた1日。
 地区リーグB.奈良北ジャガーズさんとの一戦。試合前、宮武監督、宮田コーチからのチーム課題は、①「元気に声を出す」②「積極走塁」の二つ。①の課題は、前半は良い感じでみんな声が出ていました…が、後半になるにつれトーンダウン。後半ほど点差が離れたので気持ちはわかります。只、①の課題の中には、「辛い時、厳しい時に声を掛け合い励まし合う」という意味も含まれています。「声を出す」は、「声を掛け合う」という意味に変換すると、監督、コーチの言っている事が、わかってくると思いますよ。
 ②の課題については、今日のピッチャーは好投手!数少ないチャンスを活かそうとする走塁意識は良かったと思います。トモキの盗走塁。マサノリのパスボール時サードへのチャレンジ走塁。相手の牽制が上手でしたが、ハヤトのリード姿勢!悔しさもあったと思うけど、全てがBでは経験です。成功。失敗。今経験しておく事が大事です。
 因みに、走者走塁判断の半分はコーチャーが鍵を握っています。榎デビルス戦の戦評を参考に!
 では、試合ピックアップへ。まず守備面では、センターソウスケがライナー性の当たりを、レフトアツトが大飛球を好捕、相手の流れを断ち切るナイスプレーでした。ソウキは先発投手として安定感が出てきました。
 攻撃面では、なんと、サクトがライトフェンスオーバーの本塁打(祝)。右打者ですよ!以前、宮田Cが、「オーバーフェンス1号はサクトかも」と言っていたのを思い出しましたー笑
 オウガの初回先頭弾も飛んでいたので、他のグランドなら…もしかしたらの大飛球でした。
 ソウキ、トモキは、好投手相手に、しっかり振り切り良い当たりをしていました。
 みんなそれぞれに反省点はあると思うけど、自分の中で強いバネに変えて頑張りましょう!
 みんな成長してるよ。
 グリーンビクトリーズ(B)    (MachidaC)