グリーンビクトリーズは横浜市青葉区で活動する軟式少年野球チームです。近隣の小学生をメンバーに、あかね台鍛治谷公園や奈良の丘小、桂台公園のグラウンドで練習しています。


開催情報 | 体験会の様子
お気軽に体験会にお越しください。中高学年の体験練習は随時可能です。

新入部員☆絶賛☆募集中です‼

注目

 グリーンビクトリーズでは、子ども達の安心・安全を考慮し、活動の際には体温検査の義務付け(37度以上の場合は活動自粛)道具、ベンチのアルコール消毒の徹底などのコロナウィルスの感染防止に向けた対策を取らせていただいております。

  見学・体験会にお越しの際には、検温とマスクの着用をお願い致します。
  一同心よりお待ちしております⚾

体験会のお知らせ 

注目

一緒に野球をやりましょう‼

☆6月26日(日)

時間:15時00分から(雨天☂中止)

場所:あかね台鍛冶谷グラウンドにて
※地図は『グリーンビクトリーズとは』の中です。

グリーンビクトリーズは『あいさつ・感謝の気持ち・仲間や道具を大事にする』ことを大切に指導しています。
野球に興味のある方、野球が初めての方でも楽しめます。
みなさまのご参加お待ちしております!

持ち物:グローブ・バット(持っている方のみ)・水筒・タオル
※グローブ・バットは、チームでも用意しています
(持っていない方は、遠慮なく申し出ください)

服 装:動きやすい服装でご参加ください(着替え等もあると良いです)

📧お問い合わせ📧
グリーンビクトリーズ体験会事務局(担当:清水)
aktros.2128@gmail.com

 

北部リーグ 6/19(日) VS緑ユニオンさん★

2022 6/19(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
緑ユニオン 0 0 3 2 0 5
グリビA 4 3 1 3 × 11

【戦評】

前日の雨でグラウンドは良い状態でしたが蒸し暑い過酷な中での試合でした。
初回からそんな暑さを吹き飛ばす様に打線が爆発しました!
先頭のソウキがセンターオーバーの3塁打で出塁するとここ最近バッティング好調のジュンタがセンター前にタイムリーを放ち先制点を奪いました。
やはり先頭打者が出塁するとチームに勢いがつきますね。
今日はクリーンナップのオウガ、トモキ、サクトの三人が本塁打を放ちきっちり仕事をしていました。
オウガ、サクトは2試合連続の本塁打と好調を維持しています。
マサノリ、ユウノスケ、ソウヤ、アツトの5年生も1安打と素振りを含めたバッティング練習の効果が出てきていると思います。
守備、走塁面では少し課題が残りましたが今日はみんなで声を掛け合いピンチを乗り越える事が出来ていて成長を感じました。
点差にも余裕がありしっかり打って加点出来ている事でメンタル面にも余裕ができていたと思います。メンタルって大事だね!
北部リーグ初戦突破したのでこのままの勢いで一戦必勝で優勝目指して頑張って行きましょう!!
3150!!   (ShimizuC)

ジャガイモ堀り 6/11(土)

グラウンドから徒歩5分、前田代表の畑で今年もじゃがいも掘りが行われました!

はじめはBチームメンバー。
代表からの説明を聞き、いざ収穫!

ふかふかの土の中からごろごろとたくさんのお芋が出てきます。
今年も豊作!

昼食を済ませたAチームも交代でじゃがいも掘りに参加しました。
虫が苦手な選手もいますが、キャーキャー言いながらもみんなで楽しんでいました♪

野球だけでなく、こうした貴重な経験ができるのもグリーンビクトリーズの魅力!

(野菜が高騰しているため、母たちも大喜びです☆)

地区リーグA 6/11(土) VSスーパージャガーズさん★

2022 6/11(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 2 2 0 2 1 0 × 7
ジャガーズ 0 0 0 5 1 0 × 6
【戦評】
雨上がり後、決して良いとは言えないグランド状況の中、地区リーグA スーパージャガーズさんとの一戦。
戦況は、序盤から打線が繋がり4回表までにグリビが6点先取。4回裏、四球とエラーが続きノーヒットで5点を許す緊迫した?試合展開でした。その後、両チーム1点ずつ追加し、7-6でグリビのみんなが長く苦しい連敗のトンネルから抜け出し勝利しました。おめでとう。
攻撃面では、サクト、アツトの2人が猛打賞!サクトは2本塁打!マルチ安打のオウガも本塁打。ジュンタも1安打。
守備面では、先発ソウキが4回途中降板でしたが3回までキッチリ投げ切ったのは、大きな役割を果たし、トモキもキャッチャーでパスボール一個と安定力のある守備内容。最後は、オウガがストライク先行の投球で締め、ゲームセット。
みんなの常に良いプレーを考える集中力と、最後まであきらめない心が、勝利をたぐり寄せたと思います。
これから、夏に向け勝ち切れたのは好材料ですが、反省点も走攻守や、状況判断において各自選手はあると思います。課題と向き合いクリアしていきましょう。
[今日のpickup]3回裏1アウトランナー3塁の場面。ショートゴロからのバックホーム、三塁ランナーを挟殺プレーでアウト!更に、打者走者を一、二塁間、2度目の挟殺プレーでダブルプレーにしました。このプレーで良かったことは、みんなが野球を知り、焦っていなかった事。三本間挟殺から、一二塁間挟殺へ移行した時も、油断せず選手みんなでカバーしに行ったのは、野球を覚えてきた証拠だと思います。チームでのナイスプレーでした!
※最後になりましたが、UedaC KitadeC 審判ありがとうございました。
(MachidaC)

体験会 6/5

今日は8人(3歳~小学4年生)のお友達が遊びにきてくれました。はじめに、テニスラケットとカラーバットを使って楽しくバッティング練習をしました(^.^)みんな楽しく打って走っていました!!体験生同士ですぐに仲良くなりお話する姿も♪守備練習ではお父様お母様にも参加していただき、ありがとうございました!

またぜひご都合のよろしい時に遊びにきてくださいね(^-^)次回の体験会もHPにてお知らせいたします♪

地区リーグA 6/5(日) VS葉桜さん★

2022 6/5(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
葉桜 0 0 5 1 8 14
グリビA 0 1 1 0 0 2

【戦評】

反省会で伝えた通りです。6年生もっと必死に白球を追いアウトを取りに行きましょう。

「自分のところに来たらどうしよう」とか「どうせ取れないし」と思っていませんか?そういう所に容赦なくボールは飛んできますよ。

今日の試合で6年生のプレーからは「気迫」(物事に立ち向かう、集中した激しい気力)が感じられませんでした。

逆に5年生トリオのジュンタ、マサノリ、アツトが抜群の守備を魅せました!

初回からジュンタは落ち着いてセカンドゴロを捌き最初のアウトを奪い3回には惜しくもゲッツーとはいきませんでしたが形を作りました。マサノリも初回からファールフライをスライディングキャッチし気迫のこもったプレーで1塁ベンチを沸かせるとアツトは安定の守備力で守備機会を無難にこなしていました。

打撃の方はジュンタ2安打、オウガ、トモキが1安打と「打線」が繋がりませんでした。

毎日素振りしてますか?必ずやるようにして下さい。

「努力を努力だと思っている時点で好きでやっている人には勝てない」とイチロー選手が言っていました。やらされているのではなく自分で進んでやることが大事だと思います。

しかし無理に好きになると言うのは難しいと思います。素振りだけではなく日々の練習において「どうすれば練習が楽しくなるか」を考える事が出来れば成長するスピードは格段に向上していきます。

みんな伸びしろまだまだありますよ!みんながどうレベルアップしていくか楽しみです。

グリビ3150!!

(ShimizuC)

第55回大会 青葉区春季大会 閉会式 5/29(日)

黒須田グラウンドにて閉会式が行われました。

Aチームは1勝2敗1分けという結果でした。

Bチーム公式戦初勝利おめでとう!

春季大会は残念な結果で終わってしまいましたが、秋季大会ではいい結果を残せるようこれからも頑張っていきましょう。

榎デビルスさん、奈良北ジャガーズさん、優勝・準優勝おめでとうございます!

決勝戦、とてもいい試合でした。

関係者の皆様、ご尽力頂きありがとうございました。

 

今年度は中央大会の推薦状を頂きました。

青葉区代表として、一生懸命練習をしていい成績を残せるようみんなで頑張りましょう。

練習試合B 5/29(日) VS 武山スピリッツさん★

2022.5.29(荻野小学校)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 0 1 1 0 5 7
武山スピリッツ 1 0 6 4 × 11

【戦評】

暑かった❗️

それは相手も一緒です。
暑くても試合中❗️声を出さなくていいわけではありません。
どうやったら1時間30分集中できるかみんなで考えてみよう。
少なくとも三回までは集中できてました。これはみんなの成長です。あと2~3イニングの集中は大人にとっても難しい。
でも解決法をみんなで見つけないとこの先ずっと同じ負け方するよ。
試合中に他の選手たちの状態をみる余裕ができるといいね🎵集中してない子に声をかける❗️
そうすれば1イニングずつ集中力が伸びるんじゃないかなぁ。

暑さを楽しさに変えれる選手をたくさん募集します(笑)

miyata c

TD杯 5/29(日) VSフェニックスクイーンさん★

2022 5/29(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
FQ 0 1 3 0 1 0 5
グリビA 1 0 1 1 1 0 4

【戦評】

今週も悔しい敗戦となりました。

3連敗中のグリビですが3試合とも勝てた試合を落しています。

競り勝てない現状が今のグリビの実力でしょう。

今回は3回に一死から死球で走者を出すとワイルドピッチを含む4失策で3失点してしまいました。ミスからの失点で自滅しているケースが非常に多いと思います。先週の戦評にも書きましたがエラーはOKです。エラーをした後が重要です。

チーム全員で気持ちを切り替える「作業」をしましょう。(声を掛ける、間を作る、タイムを取る等)ミスした時に全員で気持ちを切り替えられるように決め事(ルーティーン)を作っても良いかと思います。

個々のレベルは少しずつですがしっかりと成長してきています。

アツトは守備も安定してきてバッティングも力負けせずに打ち返せる様になってきています。ジュンタも最近の練習を見ていると必死にボールを追い球際が強くなっている印象を受けます。サクト、ソウスケもバッティングが良くなってきています。コウキは三振したものの粘り強く8球も相手投手に投げさせました。球数制限があるので大きな仕事をしたと思います。ユウノスケは代走で出場し得意の俊足を生かしホームに生還しました。

良い所が増えてきているので「ミスを減らす」事がグリビの課題でしょう。

ミスや失敗をするのは仕方のないことですが大切なのはミスや失敗そのものではなく「ミスや失敗に対する姿勢」だと思います。ミスや失敗はチームで共有してチーム全員で改善していけば同じミスや失敗はなくなると思います。

同じミスや失敗を繰り返さないように練習して自信を付けていきましょう。

 

3150!

(ShimizuC)

田奈杯 5/22(日) VS藤が丘ファイヤーズさん★

2022 5/25(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビA 1 1 5 1 0 0 8
ファイヤ‐ズ 1 0 0 1 7 ×

【戦評】

最大6点差をひっくり返されて逆転負けしてしまいました。

先発トモキは3回を投げ与四球0の1失点と上出来の内容でした。

ここへきてようやく下半身を使って投げることが出来るようになってきているのでシャドウピッチングやキャッチボールでフォームをしっかり固めていきましょう。

今日の敗因は2番手オウガの乱調でしょう。

味方の失策から分かりやすく調子を崩して与四球3つ8失点でKO。

一人で熱くならずに周りを見てください。野球は9人でやるスポーツです。

しかし不思議なことに5回は6失策とエラーが続きました。

わざとエラーをしてるわけでは無いので仕方のないことですが、一つのエラーからそれがチーム内に伝染してるようでした。エラーをした後が大事だと思います。

エラーをしてしまった子は声を出して「もういっちょ来い」くらいの強気でプレーしましょう。周りもポジティブな声を掛け「気にすんな、オレに任せろ」という気持ちでギアをあげてプレー出来れば嫌な流れは断ち切れると思います。

「元気だから声を出すのではなく声を出すから元気になれるんだよ」

One for all  All for one

「一人はみんなの為にみんなは一つの目的の為に」

こんな気持ちでプレー出来ればみんななら絶対に勝てると思います。

3150!

(ShimizuC)

練習試合B 5/21(土) VS 横浜ジャイアンツさん★

2022.5.21(恩田小学校)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 2 0 6 3 2 13
横ジャン 2 0 0 0 5 7

【戦評】
午前中に雨の中練習し、体が冷えきった状態での試合となりましたが、みんなは元気いっぱいでしたね🎵雨にも負けない子どもたちは、試合にも負けませんでした。

相手チームとの差はあまり感じられませんでしたが勝敗を分けたのは走塁の差だったと感じています。普段から走るのが好きな子どもたちの次の塁へ進む気持ちが得点へとつながりましたね。

今回は名前も出して評価しますが、初回のエイスケの2点タイムリー二塁打でチームを勢いづけ、ダメ押しのカズマの3ランホームラン。ハヤトが安定したピッチングで流れを渡さない。
この流れができたのはみんなが最後まで声をだし続け、集中した結果です。
名前があがらなかった子はできていないわけではありません。みんな頑張ったからこその勝利です。みんなに良いところはありましたよ。
この試合でできなかったことを次の試合でできるようにしていくことがみんなの自信につながりますので、これからも頑張っていこうね。

miyata c