お別れ遠足

お別れ遠足GV140321

2014年3月21日

今春に卒部する新中一年生10名と、新六年生5名とで「よみうりランド」に行って来ました。

当日は天気も良く、楽しく過ごし良い思い出となりました。

バンデットやモモンガが人気で、みんなで何回も乗りました。卒部する先輩達は、この後

中学校の野球部や、シニアリーグに入り野球を続けるそうです。

「楽しい時、寂しい時」いつでもグリーンビクトリーズに顔を出してください。

残った新6年生も、先輩たちに負けないように、一生懸命練習に取り組みます。

 

25年度卒部生記念品

image2image

本日、3/8 25年度卒部生より記念品を受け取りました。

大雪や雨のためグラウンド使用が、1か月も延び、本日頂くことと

なりました。

チーム一同、大切に使っていきましょう。

6年生の先輩、ありがとうございました。

【記念品】

防球ネット 2セット

カート   1台。

2013年度青葉台地区マラソン大会 総合優勝!

2014年1月12日(日)に、青葉スポーツプラザにて、青葉台地区の少年野球チーム対抗マラソン&ベーラン大会が開催されました。

グリビはこれまで10大会連続で総合優勝を続けており、年々大きくなるプレッシャーと戦いつつも、今年度も総合優勝を果たし、11連覇を達成いたしました。さらには、6年生のマラソンの部では、ユウキが1位でゴールするという、うれしい結果となりました。また、ベーラン大会では、Aチームは2位、Bチームは3位という好結果を残しました。

マラソン大会の写真集はこちらから

以下、今大会のマラソン10位以内の表彰者です。

ジャンル 順位 名 前
1・2年生の部:約1.2km 3 さとき
6 しん
7 そういちろう
8 そうた
3年生の部:約1.9km 9 たくみ
4年生の部:約1.9km 7 こうせい
9 まさはる
10 いつき
5年生の部:約2.9km 5 そうた
6年生の部:約2.9km 1 ゆうき
3 あつき
5 しょうたろう
6 かずま
9 もとき

以下、マラソン体感得点表とベーラン記録です。それぞれクリックして拡大表示されます。

チーム得点一覧

ベーラン記録

【A】2013年 第29回青葉台地区リーグ

グリビの地区リーグは全試合を終了し、6勝2敗という結果でした。残念ながら、横浜ジャイアンツと奈良北ジャガーズに惜敗してしまったので、3位となってしまいましたが、公式戦最後となる地区リーグ最終戦のスーパージャガーズ戦では、久々にグリビらしい試合を見せてくれました。

対戦結果表 2013/11/16

2013地区リーグ_20131116


葉桜戦

smiley2013/05/26 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
葉桜 0 0 3         3
グリビ 6 11 x         17

 


榎デビルス戦

smiley2013/06/23 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 1 1 1 5 0     8
デビルス 0 0 0 0 0     0

フォアボール2つとモトキのピッチングも安定し、捕手ユウタのキャッチングも安定。レフトのリュウジのフライキャッチもOK。ショートのシュウタの守備も1塁送球も安定感ばっちり!終ってみれば、公式戦初完封となりました。この勢いと安定感で、次の試合もドーンといこう。
バッテリー モトキ ⇒ ユウタ

 


桜台ジュニア戦

smiley2013/07/07 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
桜台 0 2 0         2
グリビ 3 4 5x         12

バッテリー:モトキ ⇒ ユウタ / 本塁打:リュウジ

今日も暑い一日でした。ピッチャーのモトキも今ひとつ本調子ではないものの、フォアボール1コで健闘。相手チームも暑さによる集中力不足か、ピッチャーの制球も定まらず、守備のエラーも多発。3回コールドとなりましたが、内容的には今ひとつの試合でした。

今日七夕は小林監督の誕生日。母たちから、日頃の感謝を込めた、特別ラベルのウイスキーが贈られました。

 


横浜ナイン戦

smiley2013/09/08 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 1 0 3 0 2     6
ナイン 0 0 0 1 4     5

バッテリー:ケイト・ケンスケ・ケイト ⇒ ケンスケ・ユウタ

秋の気配を感じる一日。今日の試合を勝って、来週の横浜市各区対抗親善試合に弾みを付けたいところです。

初回シュウタが内野安打で出ると、ユウキの内野ゴロで3塁へ進むと、ケンスケの2塁打で先取点を取得。その後3回表の攻撃は先頭モトキのヒット、シュウタの4ボール、ユウキのセンター前で出塁した3人が戻って3点追加。5回の攻撃でも4ボールで出たケンスケが3塁まで進んだところで、アツキがうまく転がして1点を追加。さらに、ケンゾウが3塁打で出塁し1点を追加。
しかし、5回裏にナインの反撃開始。4ボール、ライトオーバー2塁打、2つのデッドボールで出塁したランナーに、その後のタイムリー2本でホームを許し4点を献上。1アウトランナー1、2塁というところで1点差まで追いつかれる。時間切れで正直ヤバイという雰囲気がベンチに漂うが・・・ユウタがキャッチャーフライをナイスキャッチ。ここで何とか流れを引き戻すことができました。


横浜ジャイアンツ戦

angry2013/09/23 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 0 0 0 0 1 0 0 1
ジャイアンツ 0 0 0 0 0 0 2x 2

バッテリー:ケイト ⇒ ケンスケ

各回とも双方拮抗し、なかなか締まった内容の試合運び。4回先頭のユウキがレフトオーバーのホームラン。その後、2死3塁となるも、追加点取れず。その後も双方動かず、このまま最終回まで続くかと思いきや・・・。
最終回、横ジャン先頭バッターがレフトオーバーの3塁打。その後2アウトとなるも、ヒットで同点を許す。その後、四球で2死12塁。3塁凡打で引き分けかと思われたとき、痛恨の1塁送球エラーであえなくサヨナラ負け・・・・。うーん、熱いぜ!

 


奈良北ジャガーズ戦

broken heart2013/10/27 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 1 0 0 1 0 0   2
ジャイアンツ 0 1 0 1 2 1x   5

バッテリー:ケイト ⇒ ケンスケ 本塁打:ケンスケ

初回四球で出塁したシュウタをアツキが2塁へ送り、その後暴投2つで先制。回には先頭ケンスケの本塁打で1点リードするもここまで。2回に1死2・3塁、3,4,6回にも2死2・3塁まで進めるも、タイムリーを打てずに追加点が取れない。
守備では、2回ウラにはレフト前ヒットの先頭打者を盗塁と暴投で3塁まで走られ、タイムリーで1点を返され、4回にも先頭打者のセンターオーバー2塁打で出たランナーを右犠牲フライで中継プレイができず1点を返されてしまう。5回には四球とレフトゴロランナーで出たランナーを、遊ゴロエラー+センターエラーで2点を献上。最終回は右安打先頭打者を暴投と次打者レフトゴロのエラーで帰したところで時間切れで試合終了です。
中盤まではきもちも維持できていましたが、得点圏ランナーを後続が帰せないシーンが多く残塁7と残念な結果でした。

 


スーパージャガーズ戦

cheeky2013/11/16 青葉台地区リーグ(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
SJ 0 0 2 0 0 0 0 2
グリビ 3 0 1 0 0 1 x 5

バッテリー:ケイト ⇒ ケンスケ

初回表、ケイト好調で3人で押さえていいムードで始まる。その裏、2死からケンスケが四球で出ると続くユウキの中前ヒットでケンスケを帰し、続くシュウタも左ゴロで出塁生。ここでモトキが久々の中3塁打で2点を追加して勝ち点追加。その後、3回表2死で投ゴロの送球エラーで2点を返されるも、その裏に相手送球エラーで出塁したアツキをケンスケの2塁ゴロで返し1点追加。さらに追加点が欲しいところだが、1死3塁のケンスケを返せず1点止まり。6回に左ゴロで出塁したケンゾウをシュウタの左ゴロで3塁まで進めてリュウジの右ゴロで1点追加。
内野ゴロで1塁送球ショートバウンドでいくつか
ドキドキしたものの、ユウタのグラブ捌きで助けられるシーンもあり、流れを持ち続けられたと思います。また、ケイトのピッチングもしっかり指が掛かった投球で、最近では一番のデキでした。

 

【A】青葉区秋季大会

青葉区秋季大会、予選リーグ・・・・・1勝4敗。なかなかグリビらしい試合ができず、残念な結果となってしまいました。全てがあと一歩といった試合で、スッキリしません。 いろんな歯車が噛み合っていないという感じで、チームプレーがうまく廻っていませんでした。初戦のサンボル戦でのコーチ陣のベンチワークのまずさもあり、時間ギリギリで次イニング突入しての再逆転が悔やまれます。最終戦の桜台ジュニア戦で何とかスランプ脱出したものの、時遅し・・・。


予選1戦:元石川サンダーボルト

angry2013/9/22 青葉区秋季大会(あざみ野G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
サンボル 4 0 0 2 0 4   10
グリビ 1 0 4 1 0 0   6

バッテリー:シュウタ・モトキ⇒ケンスケ


予選2戦:嶮山ファイターズ

angry2013/9/29 青葉区秋季大会(美しが丘西G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
ファイターズ 1 1 1 0 4 0   7
グリビ 0 0 0 0 1 1   6

バッテリー:ケイト・シュウタ ⇒ ケンスケ


予選3戦:榎デビルス

angry2013/10/5 青葉区秋季大会(あざみ野G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 0 0 1 1 1 1 1 5
デビルス 1 0 2 0 3 0 x 6

バッテリー:ケイト・ケンタ ⇒ ケンスケ


予選4戦:あざみ野ビーバーズ

angry2013/10/14 青葉区秋季大会(黒須田G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
ビーバーズ 0 1 1 0 1 1   4
グリビ 1 0 0 0 0 1   2

バッテリー:ケンタ・ケイト ⇒ ケンスケ


予選5戦:桜台ジュニア

wink2013/11/10 青葉区秋季大会(美しが丘西G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 1 1 1 0 2 1 0 6
桜台 0 1 1 0 0 0 1 3

バッテリー:ケイト ⇒ ユウタ・ケンスケ

初回四球で出塁のショウタロウが3盗したところで、暴投で1点先制。2回の攻撃でも遊撃手エラーで出塁したユウタをケイトとカズマのバントで返して追加点。3回には左2塁打で出塁したアツキをシュウタがバントで3塁に進め1塁送球の間に生還して3点目を追加。5回には中前ヒットで出塁したユウサクをショウタロウがバントヒットで3塁に進め、1塁捕球エラーの隙に生還。続きアツキのバントでショウタロウが2塁を蹴って3塁に進んでセーフと思いきや、まさかのアウト判定・・・。アツキはボークで3塁まで進んでモトキの遊ゴロで捕手エラーで生還。その隙にモトキも2塁まで進んで・・・ここでもまさかのアウト判定。その後ユウキの2塁打で出塁し、代走ケンゾウもそのまま残塁。その後6回にも四球で出塁したカズマが1点を追加。6点のうち得点打は2回カズマの犠牲打のみという、相手に助けられた試合でしたが、細かい試合運びで相手を撹乱させた結果ではないかと。

 

2013年夏合宿アルバム

2013年8月3日~5日の2泊3日の旅程にて、山梨県忍野村の出口荘で合宿を行いました。
子どもたちの生き生きとした練習様子や、練習合間の冷やしうどん流し、夜の演芸会、キャンプファイヤー、寝乱れ姿など・・・ぜひ、ご覧ください。

使い方:一覧の小さい写真をクリックすると拡大します。拡大写真の左右をクリックして前後の写真に移動します。
2013年の夏合宿アルバムを見る

※削除希望の写真がありましたら、お問い合わせから連絡してください。

 

【A】第67回田奈杯(平成25年度秋季大会)


1回戦:奈良北ジャガーズ

cheeky2013/10/13 田奈杯秋季大会(奈良小G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
ジャガーズ 0 0 3 1 2     6
グリビ 3 0 0 4 x     7

バッテリー:ケイト ⇒ ケンスケ
久々にスイッチが入った試合でした。ベンチのコーチはしびれっぱなしです(笑)。
初回に相手投手の立ち上がりの悪いところ、打者一巡で3点(少ないなぁ・・・)を先制。ところが、3回に本塁打2本で振り出しに戻り、4回には逆転されてしまいます。
その後、4回裏にグリビらしい反撃が始まります。ケンタ、ユウサクが連続四球で出て、2塁代走にショウタロウ。モトキ三振でダブルスチール(ん、エンドラン失敗?)で2、3塁。投手WPで捕手後逸でショウタロウが(バックネットは超近いのに無茶な)1点追加。その後、アツキ、ユウキ、ケンスケと連続タイムリーで3点を追加。5回に2点を返されるも、そのまま逃げ切りました。
 


2回戦:嶮山ファイターズ

broken heart2013/10/19 田奈杯秋季大会(嶮山公園G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
嶮山F 4 0 1 6       11
グリビ 0 0 0 0       0

バッテリー:ケンタ、ケイト、ユウタ ⇒ ケンスケ、ユウタ
初回、四球1つと3エラーで1安打にも関わらず、4点を先行され、その後3回でも、エラー出塁のランナーの2・3盗を許して、次打者のタイムリーで1点を許してしまう。4回にはピッチャーのケイトが乱れてしまい、5つの四球と2つのエラー、3安打で6点を与えてしまうという、大乱れの試合展開。
対して、グリビは無安打で2,3回で四球で出塁して1死3塁となるも、1点も取れず・・・。エラー、四球、無安打と良いところがない試合内容となってしまいました。高いマウンドでなれないこともありましたが、プレッシャーで肩に力が入り過ぎているのか・・・残念な結果になってしまいました。

【A】第13回横浜北部選抜野球大会

 


1回戦:小湊カージナルズ

smiley2013/7/27 第13回横浜北部選抜野球大会(桂台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
カージナルズ 1 0 0         1
グリビ 13 2 X         15

バッテリー:モトキ・ケイト・ケンスケ⇒ユウタ
中区のチームで初対戦です。蒸し暑いなか、遠路お越しいただきました。移動と暑さで、双方に体調不良の選手がいました。

試合は、守備では初回先頭打者を四球で出塁させ、続く2番打者の2塁打とその後の牽制悪送球で1点を与えるもその後は手堅くシャットアウト。
攻撃では、初回制球で苦しむ投手から、打者17人の猛攻で13点。その後2回に2点を追加してコールドゲームとなりました。

 


2回戦:三ツ沢ライオンズ

broken heart2013/9/21 第13回横浜北部選抜野球大会(桂台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
グリビ 0 2 1 0 1 0 1 5
ライオンズ 0 2 0 0 0 0 4x 6

バッテリー:ケイト・モトキ・ケイト⇒ユウタ

【A】第35回横浜市各区対抗親善少年野球大会

グリーンビクトリーズは横浜市の大会である各区対抗親善少年野球大会に出場しました。
第1回戦の相手、阿久和ジュニアジャイアンツに残念ながら敗退してしまいました。
横浜市少年野球連盟学童部の大会記録

阿久和ジュニアジャイアンツ 戦

broken heart2013/09/14 横浜市各区対抗親善少年野球大会 1回戦(岡野公園G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
阿久和 0 1 0 0 3 1   5
グリビ 1 1 0 0 0 0   2

バッテリー:ケイト ⇒ ケンスケ

 

【A】平成25年度 第12回 アイワハウス杯 フェニックス大会

いざというところで勝てない・・・残念ながら3回戦であざみのビーバーズに負けてしまいました。2回戦で快勝して、その勢いでいけば勝てると思っていたのですが・・・。

フェニックス大会 組み合わせ表(最終結果)


 


1回戦:新治ジュニアクラブ

smiley2013/06/30 フェニックス杯(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
新治 0 0 0         0
グリビ 3 7 X         10

バッテリー:ケイト⇒ユウタ/本塁打:ユウキ
初回裏、4番ユウキのホームランで一挙3点。2回裏も打者11人の猛攻で7得点。その後も0点で押さえ、ケイトは初完封、おめでとう!。
コウタとショウマは代走で、ヒュウマも途中から代打で出場。3人とも初のAチームの試合に出場で緊張しながらも、いい走りを見せて本塁まで帰ってきました。Aチーム大変だけど、がんばりやーcool

 


2回戦:ジュニア葵

smiley2013/07/20 フェニックス杯(青葉スポーツプラザ)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
0 1 0 1 0     2
グリビ 4 0 4 0 x     8

バッテリー:シュウタ⇒ユウタ
初回1アウトでショウタロウが四球で出塁し盗塁で2塁へ。ここでモトキの2ベースで1点。その後、2アウトからケンゾウの内野安打でモトキを返して1点追加。その後も相手のエラーと四死球で2点追加する。初回から打者10人と流れはこちらに。その後も3回に相手投手が乱れて、四球とエラーで4点を追加。
 


3回戦:あざみのビーバーズ

broken heart2013/08/10 フェニックス杯(あかね台G)

チーム  1  2  3  4  5  6  7 合計
ビーバーズ 1 0 4 0 0     5
グリビ 0 0 0 0 2     2

バッテリー:ケイト・シュウタ⇒ケンスケ
初回先頭打者を四球で出すも、その後を打ち取り・・・サード悪送球で1点を許し、打者はそのまま2塁へ。ここでカズマがナイスな1塁ボールカバーで2塁へ送球しタッチアウト。流れはまだ渡していないが、その裏の攻撃で3者凡退・・・。2回にも2アウト1・3塁となるが、三振2者残塁という流れを作れない試合展開。3回表では、内野ゴロを前に落とした球を取りにいったケンゾウと1塁走者が接触する珍プレーもあり、四死球5個とエラーで4点献上。
最終回で先頭のケンゾウ、ケンスケと連続ヒット。ヒュウマとシュウタのタイムリーで2点返すもここまで。暑さのせいか集中力が続かず、四死球10個で被安打1で5失点・・・うーん。