地区リーグ 5/18 VS桜台ジュニアさん

2019 5/18 地区リーグ(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
桜台ジュニア 4 0 1 1 1 7
グリビA 2 2 0 2 1 7

両チーム計23四死球の乱戦でした。朝早い試合は体が温まり切らず、プレーのリズムが狂いがち。なので試合前の準備の仕方が勝負を左右します。今日の結果を見ると、やはり準備不足だったでしょうか。

初回の守りからフォアボール4つにエラーも混じって4失点。2回こそ3者凡退で退けましたが、最後まで投手陣がぎこちない感じ。ただ常に劣勢でしたが、最後はよく引き分けました。負けないって大事なことだよね。特に光ったのはユウのバッティング。ホームランを含む3安打は、いずれもいい場面で出た会心の当たりでした。

準備時間の少ない試合は今後も一杯あるでしょう。その中で、体と気持ちをどう仕上げて試合に入るか。ムダなく練習するのは当然。グラウンド外で試合を待つ間、練習中のボールを待つ間も体を伸ばし、動かしておく。もっと言えば、朝起きたときからが勝負だよ。(FujitaC)

地区リーグ 5/11 VS松風台タイガースさん

2019 5/11 地区リーグ(桂台公園G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
松風台タイガース 0 4 3 7
グリビA 5 17 22

2カ月ほど前から「みんなの打球が強くなってきたな」と感じていました。この試合の打球も、明らかに以前と違う力強いものでした。これは特定の子でなく、全員に感じることです。今日は2回14安打。6四球もプラスして22得点。みんなの成長がわかる嬉しい時間でした。

もう1点良かったこと。大量点の中でのバント2つ。バントは、やる局面と、どこにどう転がすかの判断が大事です。今日は自分達でいい場面を選び、転がし方も絶妙でした。

今日の課題は、3回9四死球のピッチャー達。経験も少ないし、簡単に「ストライクを投げろ」と言われても難しいよね。コントロールを良くする方法の1つは、投げる前に自分が投げたいボールの軌道をイメージすることです。そして、練習の1球1球「何でイメージどおり投げられたのか(投げられなかったのか)」いつも考えることです。最初は何もわからないと思います。でもあきらめないで。続けるうちに、だんだんコツがわかってくるから。(FujitaC)

体験会 日程調整中ですm(__)m

注目

一緒に野球をやりましょう!

日程が決まり次第、お知らせ致します。
見学・体験は、いつでもご参加頂けますので下記担当者までお問合せください。

 

グリーンビクトリーズは『あいさつ・感謝の気持ち・仲間や道具を大事にする』ことを
大切に指導しています。
野球に興味のある方、野球が初めての方でも楽しめます。
みなさまのご参加お待ちしております。

持ち物 : グローブ・バット(持っている方のみ)、水筒、タオル
※グローブ・バットは、チームでも用意しています
(持っていない方は、遠慮なく申し出ください)

服 装 : 動きやすい服装でご参加ください(暑い日は、着替え等もご持参ください)

【お問い合わせ
秋山  r6bgpxyxf@i.softbank.jp

春季大会 5/4 第二戦目 VSサンダーボルトCさん

左ピッチャー たいがの出番!

すなおの特大ホームラン‼

2019 5/4 青葉区春季大会(黒須田G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
サンダーボルトC 0 0 0 0
グリビB 9 0 2 11

今日は守備のリズムが良かったです。ピッチャー2人は3回無四球。ストライクが続くと、バックも守りやすくエラーが出ません。そのリズムが攻撃にもつながります。1回は集中打で9得点。3回は柵越えホームランでゲームセットと、見どころのある試合になりました。

反省点があるとすれば、大量点を取った後の2回の攻撃を、フライと三振で淡白に終えてしまった点でしょうか。今日はたまたまの結果論ですが、大量点を取った後はプレーが雑になることがあります。勝っていても気を緩めない。逆に、点を取られてもショボンとしない。いつも一定の精神状態でプレーすることが大事です。そのための手っ取り早いコツは、いつも一定の声を出すことでしょう。今日の中盤は、安心したのか声が少なかったかも。いつも元気。クヨクヨしない。油断もしない。声でチームのいい雰囲気をキープする。そんな小学生がそろえば強いだろうね。

長かったGW中の活動も今日で終了。お弁当の準備やユニフォームの洗濯など、支えてくださった周りの方に感謝です。ありがとうございました!(FujitaC)