B練習試合2024/5/4 vs いずみ少年野球クラブさん☆

B練習試合2024/5/4(深谷通信隊いずみG)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 1 0 0 1 0 2
いずみ少年 3 5 6 4 0 18

今日は少しだけ遠くまでの遠征。
試合前に決めた目標は「とにかくフルスイングすること」。
そしてグラウンドでもベンチでもしっかり声をだすこと。
勝ち負けよりも、ひとりひとりがどれだけ目標を達成できたかが大事です。
みんな自分の行動はどうだったかな?
この試合をふりかえってから、次の練習に向かいましょう。

練習試合B 9/30(土) vs 武山スピリッツさん★

2023.9.30 あかね台
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 0 0 1 0 1
武山スピリッツ 2 0 1 0 3

雨がパラつく中、武山スピリッツさんをあかね台グラウンドに招いての練習試合です。
グリビは一回表、二回表と三人で攻撃を終える一方、一回裏にはエラーが重なり2点を先制されました。三回表にエラーで出たランナーで1点を返すも、その裏にはまたエラーで1点を追加され、そのまま1-3でゲームセット。
今日はチームノーヒットで、守備の乱れも重なってしまいましたが、これらはしょうがないですね。練習と経験あるのみです!
気になったのは、攻守交替のときや、打席に入るときにのっそり歩いている姿です。これはカッコ悪かったかな。相手チームにそんな選手がいたかな?これらは練習ではなく、気持ちの持ちようですね。お互いに注意ができるようなチームにしていきましょう。次は勝つぞ!

KanekoC、MaekawaC、審判ありがとうございました。(MiyaharaC)

練習試合B 5/29(日) VS 武山スピリッツさん★

2022.5.29(荻野小学校)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 0 1 1 0 5 7
武山スピリッツ 1 0 6 4 × 11

【戦評】

暑かった❗️

それは相手も一緒です。
暑くても試合中❗️声を出さなくていいわけではありません。
どうやったら1時間30分集中できるかみんなで考えてみよう。
少なくとも三回までは集中できてました。これはみんなの成長です。あと2~3イニングの集中は大人にとっても難しい。
でも解決法をみんなで見つけないとこの先ずっと同じ負け方するよ。
試合中に他の選手たちの状態をみる余裕ができるといいね🎵集中してない子に声をかける❗️
そうすれば1イニングずつ集中力が伸びるんじゃないかなぁ。

暑さを楽しさに変えれる選手をたくさん募集します(笑)

miyata c

練習試合B 5/21(土) VS 横浜ジャイアンツさん★

2022.5.21(恩田小学校)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 2 0 6 3 2 13
横ジャン 2 0 0 0 5 7

【戦評】
午前中に雨の中練習し、体が冷えきった状態での試合となりましたが、みんなは元気いっぱいでしたね🎵雨にも負けない子どもたちは、試合にも負けませんでした。

相手チームとの差はあまり感じられませんでしたが勝敗を分けたのは走塁の差だったと感じています。普段から走るのが好きな子どもたちの次の塁へ進む気持ちが得点へとつながりましたね。

今回は名前も出して評価しますが、初回のエイスケの2点タイムリー二塁打でチームを勢いづけ、ダメ押しのカズマの3ランホームラン。ハヤトが安定したピッチングで流れを渡さない。
この流れができたのはみんなが最後まで声をだし続け、集中した結果です。
名前があがらなかった子はできていないわけではありません。みんな頑張ったからこその勝利です。みんなに良いところはありましたよ。
この試合でできなかったことを次の試合でできるようにしていくことがみんなの自信につながりますので、これからも頑張っていこうね。

miyata c

練習試合B 5/8(日) VS 藤が丘ファイヤーズさん★

2022.5.8(谷本小学校下G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 6 2 0 5 13
藤が丘F 2 0 6 14

【戦評】
今回の試合は初回に大量得点でとてもリズムが良い立ち上がり。
それもつかの間、次第に点差は縮まり結果サヨナラ負けという悔しい敗戦でした。
宮田コーチはとても悔しかったです。
同じように悔しいと思った子がどれだけいたかな?
野球は勝った時こそ今まで練習してきて良かったって思えるんだよ。
負けた時は練習の成果が出せなかったってことです。
悔しいと思えた子はその悔しさを練習でぶつけてください。
悔しいと思えなかった子は、負けると悔しいって思えるようになって下さい。

次の試合で勝てるように頑張ろう。
miyata c

練習試合B 5/4(水・祝) VS 桜台ジュニアさん★

2022.5.4(あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
桜台Jr 2 1 10 1 2 16
グリビB 0 0 0 1 0 1

【戦評】
今回は相手との差を見せつけられた試合でしたね。
相手チームは内野ゴロをちゃんとアウトにできていましたが、うちは悪送球ばかり。
これでは試合に勝てません。
負けてしまうことはしょうがないと思いますが、相手チームのどこが良かったから負けたのか考えてみましょう。
自分たちと相手チームの違いを見つけることも野球上達につながります。
ぜひそういうところも探せるようになって下さい。

(miyata c)

練習試合B 4/17(日) VS小川パワーズさん★

2022.4.17 (あかね台G)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
小川パワーズ 5 2 2 5 0 14
グリビB 0 3 0 0 0 3

【戦評】

少しずつ試合に慣れてきたかな?
みんな自分のやってきたことを試合で出せていますか?
練習は試合で結果を出すためのものです。練習のための練習をしていませんか?

今回の負けた原因は守備です。
アウトを確実にとるためには正確なキャッチボールが必要。(いつも言ってるよね。)
投げる側も、捕る側もお互いが一生懸命でなくてはいけません。
相手が捕れるところに投げてやろう!どんなボールでも捕ってやろう!という思いで望んでいますか?
その差が勝敗を分けることを忘れないでください。

いよいよ次は区大会。
みんなが楽しく、悔いの残らない試合にできるように練習で『できるようになった!』を増やしていこう♪頑張れ!
Miyata c

【Bチーム】あざみ野ビーバーズさんと練習試合

あざみ野ビーバーズさんとの練習試合。
先週の試合での課題だった、積極的に次の塁を狙う、第2リードしっかり、という意識も多少は出てきたようです。

2012/05/19 練習試合(あざみ野第2小)
チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
グリビB 1 2 6 0       9
ビーバーズ 0 0 1 3       4

ピッチャー
ケンスケ完投。いいピッチングを見せるが、後半制球乱れる。

見どころ・良かったところ
初回に4Bで出塁したコウタを絶好調男、ユウキが返して先制点。2回も4Bで出塁したケイト、新人ショウタロウが生還して2点を追加。3回も相手のエラーと野手選択、ユウタ、ケンゾウ、ショウタロウ、ケンスケのヒットで打者一巡で6点を追加。